トッキーニョ

トッキーニョ (Toquinho1946年7月6日 - 、本名:Antonio Pecci Filho)は、ブラジル歌手ギタリスト音楽家

1946年バーデン・パウエルの世界ツアーに参加し頭角を現す。約33歳も年上であったヴィニシウス・ヂ・モライスと、作曲家およびパフォーマーとして、1969年頃からヂ・モライスの亡くなる1980年までコラボレーションを続け、数々の楽曲を制作した。日本では、日本のジャズサックスプレイヤー、渡辺貞夫と共演したことでも有名である。

代表曲編集

 
トッキーニョ, in クレモナ, 2010年8月5日