トップ・オブ・ザ・ワールド (カーペンターズの曲)

トップ・オブ・ザ・ワールド」(Top of the World)は、カーペンターズが1972年に発表した楽曲。1973年にBillboard Hot 100において1位になり、デュオにとって2曲目のビルボード誌におけるナンバーワンシングルとなった。元々、カーペンターズ版はアルバム内の1曲として考えられていたが、リン・アンダーソンLynn Anderson)がこの曲をカバーし、アメリカのカントリーシングルチャートにおいて1973年の中頃2位を達成した。アンダーソン版の成功を受けてカーペンターズはアレンジし直した新しい版を作り直してシングルとして発売してみると、アメリカのポップチャートで1位になった。後年、リチャード・カーペンターは曲のボーカルをGoldコンピレーション用にリミックスした。なお、アルバムバージョンとの相違点としてはシングルバージョンではイントロ及び間奏のギターにフェイクが付け加えられ、エンディングのピアノはやや、あっさりと収めるなど数カ所変化がみられる。

トップ・オブ・ザ・ワールド
カーペンターズシングル
初出アルバム『ア・ソング・フォー・ユー
B面 ヘザー
リリース
規格 7インチシングル
録音 1972年-1973年
ジャンル ポップス
時間
レーベル A&Mレコード
1468
作詞・作曲 リチャード・カーペンター、ジョン・ベティス
プロデュース ジャック・ドーティ
チャート最高順位
カーペンターズ シングル 年表
イエスタデイ・ワンス・モア
(1973年)
トップ・オブ・ザ・ワールド
(1973年)
愛は夢の中に
1974年
テンプレートを表示
トップ・オブ・ザ・ワールド
リン・アンダーソンLynn Andersonシングル
初出アルバム『Top of the World』
リリース
録音 1972年
ジャンル カントリー・ミュージック
時間
レーベル コロムビア・レコード
作詞・作曲 リチャード・カーペンター、ジョン・ベティス
チャート最高順位
リン・アンダーソンLynn Anderson) シングル 年表
Keep Me In Mind
(1973年)
トップ・オブ・ザ・ワールド
(1973年)
Sing About Love
(1973年)
テンプレートを表示

キャッシュ・ボックス誌においては「トップ・オブ・ザ・ワールド」は1973年12月1日付けで1位を獲得した。

チャート 最高順位
U.S. Billboard Hot 100 1
U.S. Billboard Adult Contemporary 2
Record World 3
Canadian Singles Chart 1
オリコン・シングルチャート 21
UK Singles Chart 5

他のカバー編集

その他編集

テレビドラマの主題歌などにも採用されている。

先代:
リンゴ・スター想い出のフォトグラフ
Billboard Hot 100 ナンバーワンシングル (カーペンターズ版)
1973年12月1日 - 12月8日
次代:
チャーリー・リッチ「朝やけの少女