トニー・デマルコ

トニー・デマルコTony DeMarco1932年1月14日 - )は、アメリカ合衆国出身の男性プロボクサー。本名はレオナルド・リオッタマサチューセッツ州ボストン生まれ。元世界ウェルター級チャンピオン。

トニー・デマルコ、2007年

来歴編集

11歳でボクシングを始め、1948年10月21日、16歳でプロデビュー。

1955年4月1日、ジョニー・サクストンに14回KO勝ちで、世界ウェルター級王者となった。

1955年6月10日、同型の猛ファイター、カーメン・バシリオの挑戦を受ける。体調不良を押してのファイトだったが、12回KO負けでタイトルを奪われた。

1955年11月30日、王座返り咲きを期してバシリオに挑戦。壮絶な乱打戦の中、左フックの強打でバシリオをグロッギーに追い込むも、その後猛反撃に遭い、12回に集中打を浴びてKO負け、タイトル奪取はならなかった。

通算戦績編集

58勝(33KO)12敗1引分け

関連項目編集

外部リンク編集