メインメニューを開く

トニー・ブザン

イギリスの心理学者
トニー・ブザン

トニー・ブザン英語: Tony Buzan1942年6月2日 - 2019年4月13日)は、イギリス著述家

人物編集

概要編集

ロンドン出身。心理学アメリカ文学数学を大学で学んだ後、学術ジャーナリストとして活動し、1960年代には、メンサ・インターナショナルの国際的な機関誌の編集に携わっていた。これはIQが極めて高い人たちを中心とした団体の雑誌で、その仕事が元でBBC教育番組の企画の相談を受け、その際のアドバイスを元に自分で一冊の本を執筆したのが、彼の本『頭が良くなる本』(Make the Most of Your Mind, 1977年)である。以来、彼はこの方面の番組、セミナーなどに多数出演、著書も多数ある。

2019年4月13日に死去。76歳没[1]

著書編集

  • 『記憶の法則』東京図書 1991年
  • 『頭がよくなる本』東京図書 1997年
  • 『人生に奇跡を起こすノート術』きこ書房 2000年
  • 『自分を天才だと思える本 HEAD FIRST』きこ書房 2002年
  • 『ザ・マインドマップ』ダイヤモンド社 2005年
  • 『頭がよくなる本』東京図書 2006年
  • 『マインドマップ FOR KIDS 勉強が楽しくなるノート術』ダイヤモンド社 2006年
  • 『マインドマップ超入門』ディスカヴァー・トゥエンティワン  2008年                         
  • 『マインドマップ読書術』ディスカヴァー・トゥエンティワン  2009年
  • 『マインドマップ記憶術』ディスカヴァー・トゥエンティワン  2009年

脚注編集

  1. ^ “The Gravest of News!” (英語). tonybuzan.com. (2019年4月13日). https://www.tonybuzan.com/latest-from-blog/the-gravest-of-news/ 2019年4月14日閲覧。 

関連項目編集