トム・ググリオッタ (Thomas James Gugliotta1969年12月19日 - )は、アメリカ合衆国ニューヨーク州出身の元バスケットボール選手。NBAミネソタ・ティンバーウルブズフェニックス・サンズなどで活躍した。

トム・ググリオッタ
Tom Gugliotta
Gugliotta, Tom (2008).jpg
2008年のググリオッタ
引退
ポジション(現役時) PF
背番号(現役時) 24, 8, 42, 7
身長(現役時) 208cm (6 ft 10 in)
体重(現役時) 113kg (249 lb)
基本情報
本名 Thomas James Gugliotta
愛称 Googs
ラテン文字 Tom Gugliotta
誕生日 (1969-12-19) 1969年12月19日(50歳)
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
出身地 ニューヨーク州ハンティントンステーション
出身 ノースカロライナ州立大学
ドラフト 1992年 6位 
選手経歴
1992-1994
1994-1995
1995-1998
1998-2004
2004
2004-2005
2005
ワシントン・ブレッツ
ゴールデンステート・ウォリアーズ
ミネソタ・ティンバーウルブズ
フェニックス・サンズ
ユタ・ジャズ
ボストン・セルティックス
アトランタ・ホークス
受賞歴

来歴編集

ニューヨーク州の地元の高校からノースカロライナ州立大学に進学し、同大学のスター選手として活躍し、4年生時は平均22得点10リバウンドを記録。1992年のNBAドラフトではワシントン・ブレッツから全体6位という高評価を受けてNBA入り。ルーキーシーズンにNBAオールルーキーチームに選出されるなど期待されたが、1994年夏にクリス・ウェバーとのトレードでゴールデンステート・ウォリアーズに移籍。更に翌年夏にはミネソタ・ティンバーウルブズに移籍と、慌ただしいシーズンを送り、ウルブズでは平均20得点を記録。1997年のNBAオールスターゲームに出場にも出場したが、ケビン・ガーネットの台頭もあり、1998年にはフェニックス・サンズに移籍。その後はユタ・ジャズボストン・セルティックスアトランタ・ホークスなどでプレーするが、2005年以降は契約するチームが無くなり、引退。

外部リンク編集