トマス・ソーヤー (Thomas Sawyer) は、マーク・トウェインの小説、『トム・ソーヤーの冒険』に登場するキャラクター。他の3つの小説、『ハックルベリー・フィンの冒険』、Tom Sawyer Abroad(1894年)、『トム・ソーヤーの探偵英語版』(1896年)にも登場する。

トム・ソーヤー
Tom Sawyer 1876 frontispiece.jpg
True Williamsによる1876年のイラスト
初登場 トム・ソーヤーの冒険
最後の登場 トム・ソーヤーの探偵英語版
作者 マーク・トウェイン
詳細情報
家族 Aunt Polly(おば)
Sally Phelps(おば)
Mary(いとこ)
Sid(異母兄弟)
テンプレートを表示

トウェインの少なくとも3つの未完の作品、Huck and Tom Among the Indians, Schoolhouse Hill, Tom Sawyer's Conspiracyにも登場する。3つの未完の作品はすべて死後に出版されたが、Tom Sawyer's Conspiracyのみ完全なプロットを持っており、他の2つの作品は数章で放棄している。

着想編集

名前は、トウェインがSan Francisco Callで記者として雇われていたときにカリフォルニア州サンフランシスコで知り合ったトム・ソーヤーという陽気で華やかな長に由来する可能性がある[1][2]

演者編集

映画やテレビで演じた俳優

出典編集

  1. ^ Biography of Tom Sawyer - 1900”. Sfmuseum.net (1996年9月1日). 2012年7月24日閲覧。
  2. ^ Robert Graysmith (2012年10月). “The Adventures of the Real Tommy”. Smithsonian. 2012年10月1日閲覧。

外部リンク編集