メインメニューを開く

トヨタ鞍ヶ池記念館(トヨタくらがいけきねんかん)は、愛知県豊田市池田町南250番地にあるトヨタ自動車の博物館である。

Japanese Map symbol (Museum) w.svg トヨタ鞍ヶ池記念館
Toyota Kuragaike Commemorative Hall
Kiichiro Toyoda's Residence 02, Ikeda-cho Toyota 2019.jpg
豊田喜一郎
(2019年(令和元年)5月)
トヨタ鞍ヶ池記念館の位置(愛知県内)
トヨタ鞍ヶ池記念館
愛知県内の位置
トヨタ鞍ヶ池記念館の位置(豊田市(地区別)内)
トヨタ鞍ヶ池記念館
愛知県内の位置
施設情報
正式名称 トヨタ鞍ヶ池記念館
館長 松尾雅次[1]
事業主体 トヨタ自動車
建物設計 槇文彦
開館 1974年昭和49年)9月15日[1]
所在地 471-0001
愛知県豊田市池田町南250番地
位置 北緯35度6分0.27秒 東経137度12分54.47秒 / 北緯35.1000750度 東経137.2151306度 / 35.1000750; 137.2151306座標: 北緯35度6分0.27秒 東経137度12分54.47秒 / 北緯35.1000750度 東経137.2151306度 / 35.1000750; 137.2151306
外部リンク トヨタ鞍ヶ池記念館 公式サイト (日本語)
プロジェクト:GLAM

目次

概要編集

1974年昭和49年)にトヨタ車生産台数累計1000万台を達成を記念して開館した博物館で、主な施設にトヨタ創業展示室、鞍ヶ池アートサロン、旧豊田喜一郎邸などがある。

主な施設編集

トヨタ創業展示室編集

トヨタ創業期の年表や写真の展示、織機トヨペットクラウン(RS型)トヨダ・AA型乗用車などの車両展示、1/5車両模型の展示、創業期の特徴的なシーンを再現したジオラマや挙母工場のジオラマが展示されている。また、『虹を架けた男たち 豊田喜一郎、夢への挑戦』と題された15分間の立体音響映像を上映している。

鞍ヶ池アートサロン編集

トヨタ自動車所有の絵画などを企画展示する施設。

旧豊田喜一郎邸編集

1933年昭和8年)に建築されたトヨタ自動車創業者豊田喜一郎の旧別邸で、1997年まで豊田章一郎一家が住んだ[2]鈴木禎次によって設計された和洋折衷建築名古屋市南山にあったものを移築修復したものである。

2013年平成25年)3月にはガレージが新設され、喜一郎に関する車両などが展示されている。

利用案内編集

  • 開館時間 : 9:30 - 17:00(入館は16:30まで)
  • 休館日 : 毎週月曜日(祝日の場合は翌日)
  • 入館料 : 無料
  • 駐車場 : 約30台

交通アクセス編集

ギャラリー編集

出典編集

関連項目編集

外部リンク編集

  ウィキメディア・コモンズには、豊田喜一郎邸に関するカテゴリがあります。