トライアスロンワールドカップ

トライアスロンワールドカップ(Triathlon World Cup)は、毎年世界各地を転戦するトライアスロンのシリーズである。ワールドトライアスロンが主催する。2008年のシリーズを最後にレース再編により世界トライアスロン選手権シリーズに移されたためレース数が減少[1]。新生ワールドカップは世界トライアスロン選手権シリーズ(現在の世界トライアスロンシリーズ)のランキングに反映されるようになった[2]

優勝者編集

1991年から2008年まで

男子優勝 女子優勝
1991   Leandro Macedo (BRA)   カレン・スマイヤーズ英語版 (USA)
1992   Andrew MacMartin (CAN)
  ブラッド・ビーブン英語版 (AUS)
  メリッサ・マンタクフランス語版 (USA)
1993   ブラッド・ビーブン英語版 (AUS)   ジョアン・リッチー英語版 (CAN)
1994   ブラッド・ビーブン英語版 (AUS)   Jenny Rose (NZL)
1995   ブラッド・ビーブン英語版 (AUS)   エマ・カーニー英語版 (AUS)
1996   マイルズ・スチュワート英語版 (AUS)   エマ・カーニー英語版 (AUS)
1997   クリス・マコーマック英語版 (AUS)   エマ・カーニー英語版 (AUS)
1998   ハミシュ・カーター (NZL)   ミシェリー・ジョーンズ (AUS)
1999   アンドリュー・ジョンズ英語版 (GBR)   ロレッタ・ハロップ英語版 (AUS)
2000   ドミトリー・ガーグ英語版 (KAZ)   ミシェリー・ジョーンズ (AUS)
2001   クリス・ヒルフランス語版 (AUS)   シーリー・リンゼイ英語版 (USA)
2002   Greg Bennett (AUS)   シーリー・リンゼイ英語版 (USA)
2003   Greg Bennett (AUS)   バーバラ・リンクイスト英語版 (USA)
2004   ドミトリー・ガーグ英語版 (KAZ)   Anja Dittmer (GER)
2005   ハンター・ケンパー英語版 (USA)   アナベル・ラックスフォード英語版 (AUS)
2006   ハビエル・ゴメス (ESP)   バネッサ・フェルナンデス英語版 (POR)
2007   ハビエル・ゴメス (ESP)   バネッサ・フェルナンデス英語版 (POR)
2008   ハビエル・ゴメス (ESP)   サマンサ・ウォリナー英語版 (NZL)

脚注編集

  1. ^ Carlson, Timothy (2008年9月12日). “ITU replaces one-day Elite World Championship with new six-race ‘Super Series’” (英語). Slowtwitch.com. 2010年8月26日閲覧。
  2. ^ Ranking Criteria (PDF)” (英語). International Triathlon Union (2012年2月27日). 2012年11月12日閲覧。

関連項目編集

外部リンク編集