メインメニューを開く

トランスワープ日本競走馬である。2012年中央競馬函館記念新潟記念で優勝し、2012サマー2000シリーズのチャンピオンとなった。馬名の由来は光速の数千倍で船を移動させるワープ航法を更に越える夢の航法。

トランスワープ
Transwarp IMG 3710 20130601.JPG
2013年6月1日 鳴尾記念パドック
欧字表記 Transwarp
品種 サラブレッド
性別
毛色 鹿毛
生誕 2005年3月7日(14歳)
抹消日 2014年5月15日
ファルブラヴ
ボンヌシャンス
母の父 リアルシャダイ
生国 日本の旗 日本北海道早来町
生産 ノーザンファーム
馬主 キャロットファーム
調教師 萩原清美浦
競走成績
生涯成績 26戦7勝
獲得賞金 1億8,875万7,000円
勝ち鞍 GIII函館記念2012年
GIII新潟記念2012年
テンプレートを表示

戦績編集

2008年編集

6月8日東京ダート1300mの3歳未勝利戦でデビュー(3着)。7月27日新潟の未勝利戦ダート1200mで3戦目で初勝利。

2009年編集

3月中山戦以降2勝目、6月の東京戦で芝で初勝利をあげるも8戦2勝3着2回だった。この後1年半の長い休養に入る。

2011年編集

休養中に去勢したが、3戦して2着2回だった。

2012年編集

1月の中山芝2000mで約2年半ぶりの勝利をすると、2月の東京の準オープンアメジストステークスを逃げ切りで勝利し、オープン入りを果たす。このあと福島の福島民報杯と福島テレビオープンを1番人気になるも8着、3着に敗れる。そして函館記念は中団からやや後方からの競馬となり、最後の直線で抜け出して重賞初制覇を果たすと、続く新潟記念は最後の直線で2着のタッチミーノットをクビ差で制して重賞連勝を果たすと共に2012サマー2000シリーズのチャンピオンとなった[1]。しかし初のGI出走となった天皇賞(秋)は17着に敗れた。

2013年〜2014年編集

1月のAJCCで始動したが、後味の悪いスタートとなった。最後の直線で、勝ったダノンバラードによって「5完歩くらい控えるほど」(萩原調教師談)の走行妨害を受けながらも追い上げて2着に入った。レース直後に審議表示はつかなかったが、萩原と大野拓弥騎手は走行妨害申し立てを行い、レース終了12分後にようやく審議が始まった。審議は7分ほどで終了し、申し立ては棄却されたが、その後大野は「むちゃくちゃ悔しい。直線のあの時点で下げて、差を詰めるのは厳しい」と、悔しさと不服を語った[2]。また、陣営はこの裁決に対して最終レース終了後も30分以上、裁決委員に抗議[3]しており、陣営にとっては納得のいかない敗戦となった。萩原は「今回の件については、もう一度検証して、今後の態度を決めたい」と語った。その後は惨敗が続き、2014年5月15日付で競走馬登録を抹消された。引退後は福島県天栄村のノーザンファーム天栄で乗馬となる[4]

競走成績編集

競走日 競馬場 競走名 距離(馬場)


オッズ
(人気)
着順 タイム
(上り3F)
着差 騎手 斤量 1着馬/(2着馬)
2008.06.08 東京 3歳未勝利 ダ1300m(良) 16 2 4 005.60(3人) 03着 01:19.7(37.7) -0.6 後藤浩輝 56kg エビスオール
0000.07.05 福島 3歳未勝利 ダ1150m(良) 16 5 9 002.30(1人) 02着 01:08.6(36.7) -0.2 後藤浩輝 56kg フサイチコウキ
0000.07.27 新潟 3歳未勝利 ダ1200m(重) 15 4 7 001.50(1人) 01着 01:12.0(37.3) -0.1 後藤浩輝 56kg (エアセレナーデ)
2009.03.08 中山 4歳上500万下 ダ1800m(稍) 16 4 7 006.50(3人) 07着 01:55.5(40.0) -1.9 横山典弘 57kg アサクサゼットキ
0000.03.28 中山 4歳上500万下 ダ1800m(良) 15 1 2 005.10(2人) 01着 01:54.9(38.3) -0.5 横山典弘 57kg (アドマイヤワールド)
0000.05.17 東京 テレビ埼玉杯 芝2000m(良) 14 5 8 016.70(6人) 07着 02:01.0(36.2) -0.7 横山典弘 57kg ワイルドコンコルド
0000.06.13 東京 稲村ヶ崎特別 芝2000m(良) 14 3 4 023.60(9人) 01着 01:59.1(35.2) -0.1 横山典弘 57kg (ダイワオージー)
0000.07.04 札幌 ライラック賞 芝1800m(良) 09 5 5 003.10(1人) 03着 01:48.7(34.8) -0.0 横山典弘 57kg マイネルスターリー
0000.07.18 札幌 HBC賞 芝1800m(良) 14 6 10 003.20(1人) 10着 01:48.8(35.0) -0.8 横山典弘 57kg ルールプロスパー
0000.12.12 中山 3歳上1000万下 芝2000m(重) 12 6 8 008.80(3人) 03着 02:03.2(35.1) -0.1 三浦皇成 57kg コロンバスサークル
0000.12.27 中山 グッドラックH 芝2500m(良) 16 6 11 005.40(3人) 07着 02:34.8(35.5) -1.1 武豊 57kg ベルウッドローツェ
2011.07.09 中山 千葉日報杯 芝2000m(良) 11 8 12 061.4(11人) 02着 01:59.9(36.8) -0.2 大野拓弥 57kg マコトギャラクシー
0000.10.01 中山 鎌ケ谷特別 芝2000m(良) 11 8 10 006.50(3人) 02着 02:01.2(34.7) -0.2 大野拓弥 57kg フェデラリスト
0000.10.16 東京 3歳上1000万下 ダ2100m(重) 14 4 5 004.20(2人) 04着 02:11.7(38.3) -0.4 藤田伸二 57kg スギノブレイド
2012.01.08 中山 4歳上1000万下 芝2000m(良) 15 7 13 004.30(2人) 01着 02:00.3(35.6) -0.5 大野拓弥 57kg (イチブン)
0000.02.19 東京 アメジストS 芝2000m(良) 14 5 8 004.40(2人) 01着 02:01.6(33.6) -0.3 大野拓弥 56kg (サトノパンサー)
0000.04.07 福島 福島民報杯 OP 芝2000m(良) 14 2 2 002.80(1人) 08着 01:58.8(35.8) -0.6 大野拓弥 56kg ヒットザターゲット
0000.06.24 福島 福島テレビOP OP 芝1800m(良) 11 6 7 002.30(1人) 03着 01:48.6(35.1) -0.2 松岡正海 56kg ミキノバンジョー
0000.07.15 函館 函館記念 GIII 芝2000m(良) 16 2 3 007.20(4人) 01着 02:00.4(35.7) -0.2 大野拓弥 54kg (イケトップガン)
0000.09.02 新潟 新潟記念 GIII 芝2000m(良) 18 1 1 014.70(7人) 01着 01:57.6(32.3) -0.0 大野拓弥 56kg (タッチミーノット)
0000.10.28 東京 天皇賞(秋) GI 芝2000m(良) 18 7 14 032.60(9人) 17着 01:59.7(35.8) -2.4 大野拓弥 58kg エイシンフラッシュ
2013.01.20 中山 AJCC GII 芝2200m(良) 12 5 5 011.90(5人) 02着 02:13.3(36.1) -0.2 大野拓弥 56kg ダノンバラード
0000.03.23 中山 日経賞 GII 芝2500m(良) 14 6 9 011.70(5人) 11着 02:33.3(35.2) -1.3 大野拓弥 56kg フェノーメノ
0000.06.01 阪神 鳴尾記念 GIII 芝2000m(良) 16 6 11 008.70(5人) 09着 01:59.4(34.4) -0.5 大野拓弥 56kg トウケイヘイロー
0000.11.17 福島 福島記念 GIII 芝2000m(良) 16 3 5 009.50(4人) 09着 01:57.9(35.2) -0.6 大野拓弥 57kg ダイワファルコン
2014.05.11 新潟 新潟大賞典 GIII 芝2000m(良) 16 8 15 054.0(12人) 16着 02:01.1(35.6) -1.9 大野拓弥 57kg ユールシンギング

血統表編集

トランスワープ血統ノーザンダンサー系 / Northern Dancer 18.75% 3x4、Hail to Reason 9.38% 5x4、Lady Angela 6.25% 5x5) (血統表の出典)

*ファルブラヴ
1998 鹿毛
父の父
Fairy King
1982
Northern Dancer Nearctic
Natalma
Fairy Bridge Bold Reason
Special
父の母
Gift of the Night
1990
Slewpy Seattle Slew
Rare Bouquet
Little Nana Lithiot
Nenana Road

ボンヌシャンス
1992 鹿毛
*リアルシャダイ
Real Shadai
1979 黒鹿毛
Roberto Hail to Reason
Bramalea
Desert Vixen In Reality
Desert Trial
母の母
マックホープ
1983 栗毛
*ノーザンテースト Northern Dancer
Lady Victoria
ヨドセローナ *エルセンタウロ
*パロクサイド F-No.8-f

参考文献編集

出典編集

外部リンク編集