メインメニューを開く

トルコの副大統領(トルコのふくだいとうりょう、トルコ語: Türkiye cumhurbaşkanı yardımcısı)は、トルコ共和国国家元首にあたる大統領に次ぐ官職である。

トルコの旗 トルコ共和国
副大統領
Türkiye cumhurbaşkanı yardımcısı
Fuat Oktay (cropped).jpg
現職者
フアット・オクタイ

就任日 2018年7月10日
任命 レジェップ・タイイップ・エルドアン
大統領
任期 不定期
創設 2018年7月10日

概要編集

2018年のトルコ型大統領制の始動に伴い、廃止された首相に代わって創設された[1][2][3]

2018年7月10日、2期目をスタートさせたレジェップ・タイイップ・エルドアンによって、フアット・オクタイが初代の副大統領に任命された[4]

歴代の副大統領一覧 (2018年–)編集

所属政党

      無所属 (1)

代数 氏名
(生没年)
肖像 任期 所属政党 備考
1 フアット・オクタイ
(1964–)
  2018年7月10日 現職 無所属 前・首相府次官

脚注編集

  1. ^ Turkey’s constitutional referendum explained” (2017年1月21日). 2018年11月10日閲覧。
  2. ^ Why did Turkey hold a referendum?” (2017年4月16日). 2018年11月10日閲覧。
  3. ^ Istanbul, Agence France-Presse in (2017年1月9日). “Turkish parliament debates controversial new constitution”. the Guardian. 2018年11月10日閲覧。
  4. ^ President Erdoğan announces ministers of Turkey's new cabinet - Turkey News”. Hürriyet Daily News. 2018年9月27日閲覧。