メインメニューを開く

トレヴァンテ・ローズ: Trevante Rhodes1990年2月10日 - )は、アメリカ合衆国俳優、また元陸上競技選手。第89回アカデミー賞作品賞はじめ3部門を獲得した作品『ムーンライト』で、大人になったシャロンを演じて注目を集めた。

トレヴァンテ・ローズ
Trevante Rhodes
Trevante Rhodes
トロント国際映画祭にて(2016年)
本名 トレヴァンテ・ニーモア・ローズ (Trevante Nemour Rhodes)[1]
生年月日 (1990-02-10) 1990年2月10日(29歳)
出生地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
ルイジアナ州タンギパホア郡ポンチャトゥーラ英語版
職業 俳優
活動期間 2012年 - 活動中
主な作品
ムーンライト
ザ・プレデター
テンプレートを表示

俳優になるまで編集

獲得メダル
  アメリカ合衆国
陸上競技
パン・アメリカンジュニア陸上競技選手権大会英語版
2009年英語版
ポート・オブ・スペイン
4×100 m リレー

ローズはルイジアナ州タンギパホア郡ポンチャトゥーラ英語版で生まれ、10歳の時にテキサス州リトル・エルム英語版に移った[2][3]リトル・エルム高校英語版ではアメリカンフットボールに取り組み、クォーターバックコール・ビーズリーを擁したこのチームのオプション・オフェンス英語版で、ランニングバックとしてプレーした[4]。高校生活の間、ローズはアメフト・陸上競技で計4回選手に選ばれ、陸上では100メートル競走200メートル競走を専門にする短距離走選手として活躍した。高校2年生だった2007年、ローズはマイク・A・マイヤーズ・スタジアム英語版で開かれた2007年UIL英語版陸上競技選手権大会に出場し、100m・200mの双方で、ホイットニー・プレヴォスト (Whitney Prevost) に破れて2位となった[5]。高校3年生では、アメフト中に負った前十字靱帯損傷英語版で満足した結果を残せなかったが、陸上でテキサス大学オースティン校へのスポーツ奨学金英語版を手にすることになった[1]

ローズは2008年から2012年まで、テキサス・ロングホーンズ (the Texas Longhorns) で競技に勤しんだ。トリニダード・トバゴの首都ポート・オブ・スペインで開かれた2009年パン・アメリカンジュニア陸上競技選手権大会英語版では、400メートルリレー走に出場し、金メダルを獲得した[6]

俳優業編集

キャリア初期編集

大学卒業後、ローズはロサンゼルスに移り、すぐに俳優として働き始めた。この頃の出演作品には、テレンス・マリック監督の映画『ソング・トゥ・ソング』(2017年公開、出演シーンカット)[7][8]イライジャ・ウッドと共演したナチョ・ビガロンド監督の『ブラック・ハッカー』(2014年、長編デビュー作品)[9]、エディー・オキーフ (Eddie O’Keefe) の映画『シャングリラ・スート』(原題、"Shangri-La Suite")、マット・ジョーンズ英語版とデイヴ・ヒル (Dave Hill) の映画『ザ・ナイト・イズ・ヤング』(原題、"The Night Is Young")などがある。また、タイラー・ペリーオプラ・ウィンフリー・ネットワーク英語版が手掛けたシリーズ『イフ・ラヴィング・ユー・イズ・ウロング英語版』(原題)ではラムジー (Ramsey) 役を演じた[10]。他にもフォックス放送の『ギャング・リレーテッド英語版』(原題)とHBOの『ウエストワールド』に出演している。

『ムーンライト』とその後のブレイクスルー編集

ローズはバリー・ジェンキンス監督、プランBA24制作の映画『ムーンライト』(2016年)で、主人公シャイロン (Chiron) の成人期を演じ、脚光を浴びた[11][12][13]。この映画はフロリダ州マイアミで生きるシャイロンが、ゲイという自身のセクシャリティに葛藤しつつ生きていく3部構成の作品で[注釈 1]、同年公開の『ラ・ラ・ランド』と並び、この年の賞レースで多くの受賞とノミネートに至った。彼は当初、シャイロンの友人でダイナーを経営するケヴィン役に内定していたが、後にシャイロン役に変更された[2]。雑誌『アウト英語版』のインタビューでこの映画について聞かれたローズは、「今のアメリカで黒人であることはクソだし、今のアメリカで同性愛者であることはクソだし、黒人の同性愛者であることはこういった人々の最底辺にいるってことだ。だからこそ『ムーンライト』を観た人にとても興奮している。僕たちの問題に正解がある気はしないが、この映画はきっとみんなを変えるだろう。それに取り組む理由だ——この問題に何かした気がするから——そしてこれは誰かの物語なんだ』[注釈 2]と答えている。その後、2017年に公開された映画『ホース・ソルジャー』にも出演した[14]

2017年1月、ローズが2018年9月公開の映画『ザ・プレデター』に出演すると発表された[15]。2017年2月には、『ムーンライト』で共演したマハーシャラ・アリアシュトン・サンダース英語版、アレックス・ヒバートと共に、カルバン・クラインの2017年春期キャンペーン・モデルに起用された[16]。2017年10月には、サンドラ・ブロック主演のNetflixオリジナル映画『バード・ボックス』(2018年公開予定)に出演することが報じられた[17]

フィルモグラフィ編集

映画編集

公開年 邦題
原題
役名 備考
2012年 I Came Back ピーター・モントゴメリー
Dr. Peter Montgomery
短編映画
2014年 ブラック・ハッカー
Open Windows
ブライアン
Brian
長編デビュー作品[9]
2015年 The Night Is Young ジョージ
George
2016年 Lady Luck ダリル
Daryl
Shangri-La Suite マイク
Mike
ムーンライト
Moonlight
成人期のシャイロン(またの名をブラック)
Adult Chiron (a.k.a Black)
第3部「ブラック」の主演
2017年 ヘルウィーク英語版
Burning Sands
フェルナンダー
Fernander
Netflixオリジナル作品[18]
スマートアス英語版
Smartass
マイク・C
Mike C
2018年 ホース・ソルジャー
12 Strong
ベン・マイロ一等軍曹英語版
Sergeant First Class Ben Milo
ザ・プレデター
The Predator
ネブラスカ・ウィリアムズ
Nebraska Williams
バード・ボックス
Bird Box
トム
Tom
Netflixオリジナル作品

テレビ番組編集

放映年 邦題
原題
役名 備考
2014年 ギャング・リレーテッド英語版
Gang Related
ヤングロードその1
Young Lord #1
エピソード: "Pecados del Padre"
2015年 – 2016年 イフ・ラヴィング・ユー・イズ・ウロング英語版
If Loving You Is Wrong
ラムジー・ウォルターズ
Ramsey Walters
リカーリング(シーズン1・2 (en)、12話
2016年 ウエストワールド
Westworld
バチェラー
Bachelor
エピソード:『目覚め英語版』"The Original"

受賞とノミネート編集

映画賞 部門 作品 結果
2016年 第29回シカゴ映画批評家協会賞英語版[19] 助演男優賞英語版 ムーンライト
Moonlight[注釈 3]
ノミネート
Most Promising Performer ノミネート
デトロイト映画批評家協会賞[20] ブレイクスルー賞 ノミネート
第12回オースティン映画批評家協会賞英語版[21] 助演男優賞 ノミネート
ブレイクスルー・アーティスト賞 ノミネート
2017年 ドリアン賞英語版[22] 今年の映画演技 - 俳優[注釈 4] ノミネート
第48回英語版NAACPイメージ・アワード[23] 映画部門 助演男優賞英語版 ノミネート
ブラック・リール・アワード2017英語版[24] ブレイクスルー・パフォーマンス賞英語版(男性部門) 受賞

脚注編集

[ヘルプ]

注釈編集

  1. ^ ローズは第3部「ブラック」でシャイロンを演じ、第1部「リトル」ではアレックス・ヒバート、第2部「シャイロン」ではアシュトン・サンダースがそれぞれ主役を演じた。
  2. ^ 原文:"Being a black person in America right now is shit, being a homosexual in America right now is shit, and being a black homosexual is the bottom for certain people. That’s why I’m so excited for people to see Moonlight. I don’t feel like there’s a solution for our problems, but this movie might change people. That’s why you do it — because you feel like you’re doing something that matters. This is someone’s story."[2]
  3. ^ この作品の受賞・ノミネート一覧についてはムーンライトの受賞とノミネートの一覧を参照。
  4. ^ Film Performance of the Year — Actor

出典編集

  1. ^ a b Williams, Katt (2018年1月26日). “Trevante Rhodes stars in ‘12 Strong’”. The Bay State Banner. 2018年7月14日閲覧。
  2. ^ a b c By R. Kurt Osenlund (2016年10月24日). “Trevante Rhodes Shines in 'Moonlight,' This Fall's Essential Queer Black Film | Out Magazine”. Out.com. 2016年12月22日閲覧。
  3. ^ “An Interview With Trevante Rhodes, The Rising Texas Star Of ‘Moonlight’”. (2016年11月4日). http://www.texasmonthly.com/the-daily-post/an-interview-with-trevante-rhodes-the-rising-texas-star-of-moonlight/ 
  4. ^ “For Ex-Little Elm Sprinter, Provocative Moonlight Puts Acting Career in the Fast Lane”. (2016年11月3日). http://www.dmagazine.com/arts-entertainment/2016/11/for-ex-little-elm-sprinter-provocative-moonlight-puts-acting-career-in-the-fast-lane/ 
  5. ^ “UIL State Track and Field Results”. アマリロ・グローブ=ニュース英語版. (2007年5月12日). http://amarillo.com/stories/051207/hss_7525529.shtml 
  6. ^ Rhodes helps U.S. win 4x100 at Pan Am Junior Championships”. texassports.com (2009年8月2日). 2018年7月14日閲覧。
  7. ^ Reyes, Mike. “The Predator Has Added A Moonlight Actor”. cinemablend.com. 2018年7月14日閲覧。
  8. ^ 'Moonlight' Star Trevante Rhodes Recalls That Crazy Oscar Win: "Am I Being Punk'd?"”. 2018年7月14日閲覧。
  9. ^ a b Eisenberg, Eric. “The Shocking Number Of Times Trevante Rhodes Has Watched Moonlight”. cinemablend.com. 2018年7月14日閲覧。
  10. ^ Roberts Entertainment Reporter, Kimberly C. (2017年3月21日). “'If Loving You Is Wrong' kicks off 2nd season on OWN”. フィラデルフィア・トリビューン英語版. 2018年7月14日閲覧。
  11. ^ Rich Juzwiak (2016年10月26日). “Film: Trevante Rhodes”. Interview. http://www.interviewmagazine.com/film/trevante-rhodes/ 2016年10月27日閲覧。 
  12. ^ “Hollywood's Next Big Thing: 'Moonlight's' Trevante Rhodes Goes From Track Star to Toronto Film Fest”. The Hollywood Reporter. http://www.hollywoodreporter.com/news/hollywoods-next-big-thing-moonlights-924763 2017年1月9日閲覧。 
  13. ^ “Trevante Rhodes”. Forbes. https://www.forbes.com/profile/trevante-rhodes/ 2017年1月9日閲覧。 
  14. ^ McNary, Dave (2016年11月3日). “‘Moonlight’ Actor Trevante Rhodes Joins Chris Hemsworth’s ‘Horse Soldiers’”. バラエティ. 2018年7月14日閲覧。
  15. ^ “'Moonlight' Star Trevante Rhodes Joins Shane Black's 'The Predator' (Exclusive)”. The Hollywood Reporter. http://www.hollywoodreporter.com/heat-vision/moonlight-star-trevante-rhodes-joins-shane-blacks-predator-961062 2017年1月9日閲覧。 
  16. ^ The Men of 'Moonlight' Star in New Calvin Klein Spring 2017 Campaign”. コンプレックス英語版 (2017年2月27日). 2017年3月3日閲覧。
  17. ^ Kroll, Justin (2017年10月13日). “Sandra Bullock’s ‘Bird Box’ Rounds Out Starry Cast (EXCLUSIVE)”. バラエティ. 2018年7月14日閲覧。
  18. ^ Burning Sands”. Netflix. 2018年7月14日閲覧。
  19. ^ The 2016 Chicago Film Critics Association Award Nominees”. シカゴ映画批評家協会 (2016年12月11日). 2016年12月20日時点のオリジナルよりアーカイブ。2017年3月3日閲覧。
  20. ^ Local critics: 'Moonlight', 'Manchester' best of 2016”. デトロイト・ニュース英語版 (2016年12月14日). 2017年3月3日閲覧。
  21. ^ Austin Film Critics Association (AFCA) Nominations: The Handmaiden Lands Top Mentions, Trevante Rhodes Double Nominated”. AwardsWatch.com (2016年12月15日). 2017年3月3日閲覧。
  22. ^ 'Moonlight' Leads Gay and Lesbian Entertainment Critics' Dorian Award Nominations”. The Hollywood Reporter (2017年1月12日). 2017年1月16日閲覧。
  23. ^ 'Moonlight,' 'Birth of a Nation' and 'Loving' score big with NAACP Image Award nominations”. Los Angeles Times (2016年12月14日). 2017年3月3日閲覧。
  24. ^ Black Reel Award Nominees – 'Moonlight' Leads with 13 Nominations”. AwardsCircuit.com (2016年12月14日). 2017年3月3日閲覧。

外部リンク編集

陸上選手として
俳優として