メインメニューを開く

トーニャ・サンダース(Tonya "Teee" Sanders、出生時の姓は Williams、現姓はSlacanin[2]、女性、1968年3月28日 - )は、アメリカ合衆国の元バレーボール選手である。元アメリカ合衆国代表で1992年バルセロナオリンピック銅メダリスト。

トーニャ・サンダース
Tonya Sanders
Volleyball (indoor) pictogram.svg
基本情報
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
生年月日 (1968-03-28) 1968年3月28日(51歳)
出身地 アメリカ合衆国の旗 カリフォルニア州ロングビーチ[1]
ラテン文字 Tonya Sanders
身長 180cm
体重 66kg
選手情報
ポジション OH
利き手
 
獲得メダル
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
オリンピック
1992 バルセロナ
世界選手権
1990 北京
テンプレートを表示

来歴編集

カリフォルニア州ロングビーチ出身[1]。大学はハワイ大学に進学、レインボウ・ワヒナバレーボールチーム(英語版)でNCAAオールアメリカンに3年連続選出されるなど活躍した。この頃、陸軍兵士と結婚し、ウィリアムス姓からサンダース姓となった。後に離婚してウィリアムス姓に戻ったが、現在はクロアチアのビーチバレー選手であったDrazen Slacanin(ドイツ語版)と再婚し3人の子宝に恵まれた。

1992年にバルセロナで開催されたオリンピックでは銅メダルに輝いた。またクラブチームではドイツのUSCミュンスターなどに所属して、1994年のCEVカップや2004年のドイツ選手権優勝などを遂げた。またインドアだけでなくビーチバレーでも活躍し[3]、2003年にはイネス・ピアンカ英語版とペアを組み優勝実績がある。

球歴編集

アメリカ合衆国代表 - 1990-1996年

受賞歴編集

  • NCAA - オールアメリカン ファーストチーム(1987年、1988年、1989年)
  • AVCA(全米バレーボールコーチ協会)- 全米年間優秀選手(1987年、1989年)

脚注編集

  1. ^ a b 翻訳元記事ではロサンゼルス出身としているが、参考サイトではロングビーチ出身としているため、ここではロングビーチ説を採る。
  2. ^ Miller, Ann (2009年7月29日). “'Teee' time remarkable one for UH volleyball”. Honolulu Advertiser. 2016年8月3日閲覧。
  3. ^ Beach Volleyball Database. “Tonya Williams”. 2016年8月3日閲覧。

参考サイト編集