メインメニューを開く

トーホウアランとは日本競走馬である。おもな勝鞍は京都新聞杯中日新聞杯京都大賞典半姉2004年栄冠賞を制したアブソルートダンス(父エンドスウィープ)がいる。馬名の由来は冠名トーホウ+人名のアランから。

トーホウアラン
Toho-Alan20091011.jpg
品種 サラブレッド
性別
毛色 栗毛
生誕 2003年4月16日(16歳)
登録日 2005年4月27日
抹消日 2011年8月4日
ダンスインザダーク
ヒドゥンダンス
母の父 ヌレイエフ
生国 日本の旗 日本北海道三石町
生産 前川正美
馬主 東豊物産(株)
調教師 藤原英昭栗東
競走成績
生涯成績 19戦5勝
獲得賞金 2億1417万2000円
テンプレートを表示

目次

戦績編集

2006年1月京都競馬場にてデビュー。新馬・条件特別を連勝、重賞初挑戦となるスプリングステークスでは10着に敗れたが、京都新聞杯では4角先頭に立つとそのまま押し切り重賞タイトルを手にする。

ダービー9着後は厩舎にて調整していたが6月に右第3中手骨骨折を発症、そのため秋のトライアルを使えずぶっつけで菊花賞に挑むが調整不足により8着に終わった。12月の中日新聞杯にて重賞2勝目をあげた後は1年2ヶ月の長期休養に入る。

2008年2月に戦線復帰。休養明け2走目は中京記念に出走も9着に終わる。続くオーストラリアトロフィーは3着だった。エプソムカップでも7着であった。

10月12日の第43回京都大賞典に出走、鮫島良太の好騎乗もあり、アドマイヤジュピタアイポッパーらの人気馬を抑えて堂々の重賞3勝目を飾った。そして11月30日の第28回ジャパンカップに出走したが、10着に終わった。

2009年9月12日の第60回朝日チャレンジカップで戦線復帰。中団追走から追い込んで3着に入った。連覇がかかった10月11日の第44回京都大賞典では好位追走も伸び切れず8着に終わった。続く第47回アルゼンチン共和国杯ではいいところなく9着に敗れた。

2010年は1走もせず全休。2011年4月3日の第55回大阪杯で戦線復帰したが12着、7月31日の第47回小倉記念では16着に敗れた。8月4日付で競走馬登録を抹消、岡山県真庭市の蒜山ホースパークで乗馬となる。

競走成績編集

年月日 競馬場 競走名 頭数 オッズ
(人気)
着順 騎手 斤量 距離(馬場) タイム
(上り3F)
タイム
勝ち馬/(2着馬)
2006 1. 8 京都 3歳新馬 10 5.2 (2人) 1着 藤田伸二 56 2000m(良) 2:05.8 (34.4) -0.4 (マイネルスパーダ)
2. 11 東京 セントポーリア賞 10 2.5 (1人) 1着 藤田伸二 56 2000m(良) 2:01.4 (34.5) -0.6 マイネルキッツ
3. 19 中山 スプリングS GII 16 8.1 (3人) 10着 藤田伸二 56 1800m(良) 1:50.0 (36.7) 1.1 メイショウサムソン
5. 6 京都 京都新聞杯 GII 10 14.1 (3人) 1着 藤田伸二 56 2200m(良) 2:14.8 (33.4) -0.0 (アペリティフ)
5. 28 東京 東京優駿 GI 18 34.2 (9人) 9着 藤田伸二 57 2400m(良) 2:29.2 (36.3) 1.3 メイショウサムソン
10. 22 京都 菊花賞 GI 18 24.9 (6人) 8着 藤田伸二 57 3000m(良) 3:03.8 (35.2) 1.1 ソングオブウインド
12. 3 中京 中日新聞杯 GIII 13 4.5 (3人) 1着 C.ルメール 55 2000m(良) 1:57.8 (34.9) -0.0 インティライミ
2008 2. 9 東京 白富士S OP 14 6.0 (2人) 5着 藤田伸二 56 2000m(良) 2:00.9 (34.8) 0.3 ヨイチサウス
3. 9 中京 中京記念 GIII 18 5.5 (2人) 9着 小牧太 57 2000m(良) 1:58.8 (35.3) 0.4 タスカータソルテ
4. 26 京都 オーストラリアT OP 15 7.1 (3人) 3着 藤田伸二 56 1800m(良) 1:47.7 (33.6) 0.3 オーシャンエイプス
6. 15 東京 エプソムC GIII 18 6.5 (3人) 7着 藤田伸二 56 1800m(良) 1:46.5 (35.7) 0.6 サンライズマックス
9. 15 阪神 朝日CC GIII 13 8.5 (4人) 2着 岩田康誠 56 2000m(良) 1:58.6 (34.9) 0.1 ドリームジャーニー
10. 12 京都 京都大賞典 GII 10 9.1 (4人) 1着 鮫島良太 57 2400m(良) 2:26.9 (34.0) -0.1 アドマイヤモナーク
11. 30 東京 ジャパンC GI 17 33.8 (8人) 10着 藤田伸二 57 2400m(良) 2:26.2 (34.2) 0.7 スクリーンヒーロー
2009 9. 12 阪神 朝日CC GIII 16 16.1 (6人) 3着 鮫島良太 57 2000m(稍) 2:00.3 (34.1) 0.3 キャプテントゥーレ
10. 11 京都 京都大賞典 GII 14 4.7 (2人) 8着 鮫島良太 58 2400m(良) 2:25.1 (35.4) 0.8 オウケンブルースリ
11. 08 東京 AR共和国杯 GII 18 22.1 (8人) 9着 鮫島良太 57.5 2500m(良) 2:31.7 (34.3) 0.8 ミヤビランベリ
2011 4. 03 阪神 大阪杯 GII 15 157.0 (11人) 12着 岩田康誠 57 2000m(良) 1:59.5 (36.8) 1.7 ヒルノダムール
7. 31 小倉 小倉記念 GIII 18 96.0 (17人) 16着 鮫島良太 57 2000m(良) 1:59.1 (36.9) 1.8 イタリアンレッド

血統表編集

トーホウアラン血統サンデーサイレンス系 / Northern Dancer 4×3=18.75%、Nantallah 5×4=9.38%、Almahmoud 5×5=6.25%、Raise a Native 5×5=6.25%) (血統表の出典)

ダンスインザダーク
1993 鹿毛
父の父
*サンデーサイレンス
Sunday Silence
1986 青鹿毛
Halo Hail to Reason
Cosmah
Wishing Well Understanding
Mountain Flower
父の母
*ダンシングキイ
Dancing Key
1983 鹿毛
Nijinsky II Northern Dancer
Flaming Page
Key Partner Key to the Mint
Native Partner

*ヒドゥンダンス
Hidden Dance
1993 黒鹿毛
Nureyev
1977 鹿毛
Northern Dancer Nearctic
Natalma
Special Forli
Thong
母の母
Hidden Light
1983 鹿毛
Majestic Light Majestic Prince
Irradiate
Tallahto Nantallah
Legato F-No.13-c


外部リンク編集