メインメニューを開く

トーマス・ギブソンThomas Gibson, 1962年7月3日 - )は、アメリカ合衆国俳優。身長188cm。既婚で、3人の子持ち。特技はゴルフ[1]

トーマス・ギブソン
Thomas Gibson
トーマス・ギブソン Thomas Gibson
本名 Thomas Ellis Gibson
生年月日 (1962-07-03) 1962年7月3日(57歳)
出生地 サウスカロライナ州チャールストン
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
配偶者 Christine Gibson
主な作品
シカゴ・ホープ
ふたりは最高! ダーマ&グレッグ
クリミナル・マインド FBI行動分析課
テンプレートを表示

来歴編集

サウスカロライナ州チャールストンに生まれ、10歳の時に初舞台を経験する。ジュリアード学院で演技を学び、舞台への出演を経て『遥かなる大地へ』で映画デビューを果たした[1]

5シリーズまで続いたコメディ・ドラマ『ふたりは最高! ダーマ&グレッグ』のグレッグ役で人気を確立する[1][2]。『シカゴ・ホープ』などのドラマ作品のほか、『アイズ ワイド シャット』をはじめとする映画にも出演した。『ダーマ&グレッグ』では2エピソードで監督も手がけている[3]

2005年からスタートした長期シリーズ『クリミナル・マインド FBI行動分析課』ではホッチ役でレギュラーを務めたほか、『ダーマ&グレッグ』と同様にエピソードの監督も務めている[3]

2016年、『クリミナル・マインド FBI行動分析課』の脚本家と創作上の意見の違いで口論となり、相手を蹴ったことから謹慎処分を下される。その後、同番組から降板させられたことがCBSによって発表された。

主な出演作品編集

映画編集

公開年 邦題
原題
役名 備考
1992 遥かなる大地へ
Far and Away
スティーブン・チェイス 映画デビュー作[1]
1993 エイジ・オブ・イノセンス/汚れなき情事
The Age of Innocence
舞台俳優
1994 メン・オブ・ウォー
Men of War
ウォーレン
スリープ・ウィズ・ミー
Sleep with Me
ナイジェル
1996 エリア51
Night Visitors
ロス テレビ映画
1997 新オーメン
The Devil's Child
Alexander Rotha テレビ映画
1998 ナイトメア・ストリート/記憶の片隅
Nightmare Street
Dr. Matt Westbrook / Joe Barnes テレビ映画
1999 アイズ ワイド シャット
Eyes Wide Shut
カール
2000 サイコ・ビーチ・パーティ
Psycho Beach Party
カナカ
フリントストーン2/ビバ・ロック・ベガス
The Flintstones in Viva Rock Vegas
チップ・ロックフェラー
しあわせの選択
Stardom
レニー・オハイオン
2001 モンキーキング 西遊記
The Lost Empire
ニコラス・オートン テレビ映画
2003 ヒヤシンス・ブルーの少女
Brush with Fate
リチャード テレビ映画
蘇生 〜イヴィル・ネバー・ダイズ〜
Evil Never Dies
マーク・ライアン刑事 テレビ映画
2004 壊滅暴風圏/カテゴリー6
Category 6: Day of Destruction
ミッチ・ベンソン テレビ映画

テレビシリーズ編集

放映年 邦題
原題
役名 備考
1994-1998 シカゴ・ホープ
Chicago Hope
ダニー・ナイランド医師 レギュラーで70エピソードに出演
1997-2002 ふたりは最高! ダーマ&グレッグ
Dharma & Greg
グレッグ 主演で119エピソードに出演
2エピソードで監督を担当[3]
1998 ウーマン/愛と情熱の果てに
A Will of Their Own
James Maclaren ミニシリーズ、1エピソードに出演
2005-2016 クリミナル・マインド FBI行動分析課
Criminal Minds
アーロン・ホッチナー レギュラーで250エピソードに出演
シーズン8第14話(エピソード176)で監督を担当[4]

脚注編集

外部リンク編集