メインメニューを開く

ドウェイン・アントニー・チェンバース(Dwain Anthony Chambers、1978年4月5日 - )は、アフロ・カリビアンの出自を持つイギリス短距離走選手である。国際大会で数多くのメダルを獲得し、ヨーロッパ最速選手の一人でもある[1]。主な出場種目は100メートル走であり、イギリスの選手としては5番目に早い記録を持っている[2]。また、60メートル走(6秒42)と4×100mリレー(37秒73)のヨーロッパ記録も保持している。2003年にはドーピングを理由に2年間の出場停止処分を受けた。

ドウェイン・チェンバース Portal:陸上競技
Dwain Chambers, September 2008.jpg
選手情報
国籍 イギリス
競技 短距離走
種目 100メートル競走60メートル競走
所属 ベルグレーブ・ハリアーズ
生年月日 (1978-04-05) 1978年4月5日(41歳)
生誕地 イングランドロンドン
身長 180cm
体重 83kg
 
獲得メダル
イギリスの旗 英国
イングランドの旗 イングランド
陸上競技
世界陸上競技選手権大会
1999 セビリア 4×100mリレー
1999 セビリア 100m走
ヨーロッパ陸上競技選手権大会
1998 ブダペスト 100m走
2006 イェーテボリ 4×100mリレー
欧州チーム選手権
2009 レイリア 100m走
2009 レイリア 200m走
コモンウェルスゲームズ
1998 クアラルンプール 4×100mリレー
世界室内陸上競技選手権大会
2008 バレンシア 60m走
2010 ドーハ 60m走
ヨーロッパ室内陸上競技選手権大会
2009 トリノ 60m走
2011 パリ 60m走
編集 テンプレートのヘルプを表示する

チェンバースは100メートル走で10秒06のジュニア世界記録を樹立するなど、将来を有望視された選手だった。1999年の世界選手権では銅メダルを獲得し、シドニーオリンピックにも出場した。どちらの大会でもヨーロッパ選手の中で最高の成績を残した。2001年にはイギリスのトップスプリンターに成長し、10秒の壁エドモントン世界選手権で2度破った。2002年にヨーロッパ王者と記録保持者になったが、2003年10月、禁止薬物のクリア(THG)を使用したことにより、2年間の出場停止とオリンピックからの追放処分を受けた。

チェンバースは2006年6月に陸上競技へ復帰した。2006年のヨーロッパ選手権では、4×100mリレーで金メダルを獲得した。NFLヨーロッパハンブルク・シーデビルズラグビーリーグカッスルフォード・タイガースなどでほかのスポーツにも挑戦した。短距離走者としての成功は、2008年世界室内陸上競技選手権での銀メダルと、2009年ヨーロッパ室内陸上競技選手権での金メダル、2010年世界室内陸上競技選手権での優勝が挙げられる。チェンバースはオリンピックコモンウェルスゲームズ、多くのヨーロッパでの大会に出場できない状態にある。2009年には自伝の Race Against Me を出版した。 2012年4月30日、スポーツ仲裁裁判所は、「過去にドーピング違反した選手を五輪代表に選出しない」とする英国オリンピック委員会の規定が、世界反ドーピング機関の統一基準に反するとの裁定を下し、チェンバースに五輪出場の可能性が広がった[3][4]

目次

自己ベスト編集


種目 記録 年月日 場所 備考
屋外
100m 9秒97 (+0.2m/s) 1999年8月22日   セビリア イギリス歴代5位
元23歳未満ヨーロッパ記録
200m 20秒31 (-0.6m/s) 2001年7月22日   ロンドン
室内
50m 5秒69 2000年2月13日   リエヴァン
60m 6秒42 2009年3月7日   トリノ ヨーロッパ記録
200m 21秒10 2000年2月9日   ピレウス

主な戦績編集

大会 場所 種目 結果 記録 備考
1995 ヨーロッパジュニア選手権 ニーレジハーザ 100m 優勝 10秒41 (-0.9)
4x100mR 優勝 39秒43 (1走)
1996 世界ジュニア選手権 シドニー 100m 5位 10秒47 (+1.0)
4x100mR 7位 40秒32 (4走)
1997 ヨーロッパジュニア選手権 リュブリャナ 100m 優勝 10秒06 (+2.0) ジュニア世界記録
4x100mR 優勝 39秒62
1998 ヨーロッパ室内選手権 バレンシア 60m 準決勝 6秒66
1998 ヨーロッパ選手権 ブダペスト 100m 2位
4x100mR 予選 38秒47 (4走) 1組1着 (予選のみ出場)
1998 IAAFワールドカップ ヨハネスブルグ 100m 3位 10秒03 (-0.2)
4x100mR 優勝 38秒09 (4走)
1998 コモンウェルスゲームズ クアラルンプール 100m 準決勝 10秒18
4x100mR 優勝 38秒20 大会記録
1999 世界選手権 セビリア 100m 3位 9秒97 (+0.2)
4x100mR 2位 37秒73 (4走) ヨーロッパ記録
2000 オリンピック シドニー 100m 4位 10秒08 (-0.3)
4x100mR 予選 DQ (4走) 失格
2001 世界選手権 エドモントン 100m 4位 9秒99 (-0.2)
200m 2次予選 20秒60 (-1.4) 4組5着
4x100mR 予選 DNF (1走) 途中棄権
2001 グッドウィルゲームズ ブリスベン 100m 優勝 10秒11
4x100mR 優勝 38秒71 (4走)
2002 コモンウェルスゲームズ マンチェスター 100m 失格 DQ
2002 ヨーロッパ選手権 ミュンヘン 100m 失格 DQ
4x100mR 失格 DQ
2002 IAAFグランプリファイナル パリ 100m 失格 DQ
2002 IAAFワールドカップ マドリード 100m 失格 DQ
2003 世界選手権 パリ 100m 失格 DQ
4x100mR 失格 DQ
2003 IAAFワールドアスレチックファイナル モナコ 100m 失格 DQ
2006 ヨーロッパ選手権 ヨーテボリ 100m 7位 10秒24 (+1.3)
4x100mR 優勝 38秒91 (1走)
2006 IAAFワールドカップ アテネ 4x100mR 2位 38秒45 (1走) ヨーロッパ大陸代表[5]
2008 世界室内選手権 バレンシア 60m 2位 6秒54 自己ベスト
2009 ヨーロッパ室内選手権 トリノ 60m 優勝 6秒46
2009 世界選手権 ベルリン 100m 6位 10秒00 (+0.9)
200m 1次予選 DNS 棄権
2010 世界室内選手権 ドーハ 60m 優勝 6秒48 最年長金メダリスト記録
最年長メダリスト記録
2010 ヨーロッパ選手権 バルセロナ 100m 5位 10秒18 (-1.0)
2011 ヨーロッパ室内選手権 パリ 60m 2位 6秒54
2011 世界選手権 大邱 100m 準決勝 DQ 失格
2012 世界室内選手権 イスタンブール 60m 3位 6秒60 最年長メダリスト記録
最年長ファイナリスト記録
2012 ヨーロッパ選手権 ヘルシンキ 4x100mR 決勝 DNF (2走) 途中棄権
2012 オリンピック ロンドン 100m 準決勝 10秒05 (+1.0) 2組4着
4x100mR 予選 DQ (2走) 失格
2013 ヨーロッパ室内選手権 ヨーテボリ 60m 予選 6秒78
2013 世界選手権 モスクワ 100m 準決勝 10秒15 (+0.4) 2組6着
4x100mR 決勝 DQ (4走) 失格
2014 世界室内選手権 ソポト 60m 6位 6秒53 最年長ファイナリスト記録
2014 IAAFワールドリレーズ ナッソー 4x100mR 3位 38秒19 (4走)
2014 ヨーロッパ選手権 チューリッヒ 100m 4位 10秒24 (-0.4) 最年長ファイナリスト記録

脚注編集

関連項目編集

外部リンク編集