メインメニューを開く

ドクトリン (doctrine) とは、政治外交軍事などにおける基本原則をいう。元々の意味は「教理」、「教え」。原義は「前提とするもの」。軍事では、戦闘教義(略して単に「教義」)ともいう。

現在の日本の政治では、公約を使用して基本原則を明らかにすることが多いので、用語「ドクトリン」はほとんど用いられない。

目次

政治におけるドクトリンの例編集

軍事におけるドクトリンの例編集

参考編集