ドナルドのお料理』(ドナルドのおりょうり)または『ドナルドの料理長』(ドナルドのりょうりちょう、現題:Chef Donald)は、ウォルト・ディズニー・プロダクション(現:ウォルト・ディズニー・カンパニー)が制作したアニメーション短編映画作品である。
ドナルドダック・シリーズの第34作である。

ドナルドの料理長
ドナルドのお料理
Chef Donald
監督 ジャック・キング
製作 ウォルト・ディズニー
出演者 クラレンス・ナッシュ
音楽 チャールズ・ウォルコット
配給 RKO Radio Pictures
公開 アメリカ合衆国の旗 1941年12月5日
上映時間 約7分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
前作 ドナルドのカメラ大好き
次作 ドナルドのかじ屋
テンプレートを表示

あらすじ編集

ある日、ドナルドはお料理の本を読みながら、料理の写真を接着剤で貼り付けていた。と、そこへラジオの音楽が聞こえた。料理番組「ダックおばさんのクッキング」が始まったのである。「あなたもワッフルを作りませんか?」とラジオから聞こえる。

早速ワッフル作りの準備をし料理を開始するドナルド。ラジオに作り方を教えてもらいながら牛乳や小麦粉、それから農家から盗んで来た卵を入れる。 しかしドナルドは、ベーキングパウダーを入れようとして、間違って先ほど使っていた接着剤を混ぜてしまう。 そのために料理は失敗ばかりか、尻尾をワッフル焼き器にこんがり焼かれるわ、材料の入ったボウルで頭を強く殴打するわ、家中の壁や天井が亀裂だらけになるわで散々な目に。堪り兼ねたドナルドは、八つ当たりでラジオ局に殴りこみに向かったのであった。

スタッフ編集

キャスト編集

キャラクター 原語版 旧吹き替え版 新吹き替え版
ドナルドダック クラレンス・ナッシュ 関時男 山寺宏一
ラジオの声 ? 土井美加 深見梨加
ナレーター - 江原正士 -

日本での公開編集

収録編集

外部リンク編集