ドナルド・マカルパイン

ドナルド・マカルパイン(Donald McAlpine, 1934年 - )はオーストラリアニューサウスウェールズ州出身の映画撮影監督。

ドナルド・マカルパイン
Donald McAlpine
本名 Donald Milton McAlpine
生年月日 1934年
出生地 オーストラリアの旗 オーストラリア ニューサウスウェールズ州
テンプレートを表示

略歴編集

1970年代からオーストラリア映画界で活躍し、後にハリウッドの作品も手がけるようになる。ハリウッドでも、フィリップ・ノイスバズ・ラーマンP・J・ホーガンメル・ギブソンといった同じくオーストラリア出身の監督の作品も手がけている。2001年の『ムーラン・ルージュ』でアカデミー撮影賞にノミネートされた。

主な作品編集

外部リンク編集