メインメニューを開く
ティラスポリ市郊外のドニエストル川

ドニエストル川(ドニエストルがわ、ロシア語:Днестрドニェーストルウクライナ語:Дністерドニーステルモルドバ語/ルーマニア語:Nistruニストル)は、ポーランド国境に近いウクライナ西端・リヴィウ州ドロホブィチ付近から発し、ウクライナモルドバ共和国の国境を形成しながら南ブジャク地方を貫流し、トランスニストリアドニエストル潟を経てオデッサ州黒海に注ぐ河川。総延長は、1,362 km。ドニエストル川下流では川の西岸は高地で起伏があるが、東岸は低地となっている。ドニエストル川から東がユーラシア・ステップと言える。

支流にストルィーイ川ビク川ラウト川ズブルチ川がある。

ドニエストルという川の名はサルマタイの言葉で「近くの川」を意味する。反対にドニエプル川は彼らの言葉で「はるか遠くの川」の意味である。

目次

沿岸の都市編集

 
ドニエストル川

*は川に跨るか、川に接している都市

ウクライナ編集

モルドバ編集

関連項目編集

外部リンク編集