ドラマ愛の詩

NHK総合・教育で放送されていた子供向けドラマ番組シリーズ

ドラマ愛の詩』(ドラマあいのうた)は、1991年 - 1992年1998年 - 2005年までNHK総合教育放送された子供向けドラマ番組シリーズである。

概要編集

『ドラマ愛の詩』のレギュラー放送は、「青少年に愛と感動、そして人間を信じることのすばらしさを届ける」をキャッチフレーズとして、1999年4月から、教育テレビの毎週土曜日午後6時から午後6時30分の放送時間枠で始まった(連続12回が標準)[1]。『ドラマ愛の詩』が新作を作ったのは、1999年から2004年までの5年間だった。

『ドラマ愛の詩』の連続ドラマは14シリーズ、『ズッコケ三人組』、『六番目の小夜子』など6本が東京制作、『料理少年Kタロー』、『パパトールドミー』など4本が大阪局制作、『エスパー魔美』、『どっちがどっち!』など4本が名古屋局制作だった。

1991年に放送を開始した。当時はNHK総合での放送であり、作品は1991年8月と1992年8月の『のんのんばあとオレ』『続・のんのんばあとオレ』のみであった。

初期2作品の総集編で1998年5月5日からシリーズ再開し、ショートシリーズではあるが5作品が放送された。1999年4月NHK教育で本格的に放送を開始した。基本的に全12回で『ズッコケ三人組』、『双子探偵』、『六番目の小夜子』などの数々のヒット作を生み出した。

2003年3月までは土曜日放送だったが、『平成ウルトラシリーズ』や『ゾイド』等の人気作を抱える毎日放送のアニメ枠等に押され、視聴率低迷が続いたため、同年4月から火曜日19時00分 - 19時25分に変更した。変更後は過去に放送された作品のアンコール放送となっており、新作は放送されなかった。放送時間変更後の土曜6時枠はアニメ枠が再開し、2004年11月から放送開始されたアニメ『MAJOR』が先の毎日放送の枠を圧倒するほどの高視聴率を記録し、アニメ枠として台頭した。

翌2005年3月迄に放送された「六番目の小夜子」(再々放送)の後番組が海外ドラマフルハウス』の再放送になったため、シリーズは終了した。

なお、2021年7月31日 - 2021年8月2日 総合テレビ(「深夜のイッキ見!」)にて六番目の小夜子が再放送された。

後継な位置として2008年『ドラマ8』を新設されたが2010年に終了。2021年現在、青少年向けのドラマシリーズが途絶えている。

放送リスト編集

  • 新:新作ドラマ・初放送
  • 旧:旧作ドラマの再編集版
  • 再:『ドラマ愛の詩』放送作品の再放送・再編集版
NHK総合テレビ(1991年 - 1998年)
作品名 原作 放送期間 放送時間 備考
のんのんばあとオレ[2] 水木しげる 1991年08月19日 - 1991年08月23日 平日18:00-18:30 NHK鳥取放送局制作
続・のんのんばあとオレ 水木しげる 1992年08月24日 - 1992年08月28日 平日19:30-20:00 NHK鳥取放送局制作
のんのんばあとオレ 水木しげる 1998年05月05日 火曜08:35-10:30 1991年の再編集版
続・のんのんばあとオレ 水木しげる 1998年05月05日 火曜13:05-14:35 1992年の再編集版
ぼくのメジャーリーグ 〜白球の行方〜 第22回NHK創作テレビドラマ脚本懸賞公募入選作品 1998年07月20日 月曜21:00-22:00
オグリの子 阿部夏丸 1998年08月03日 - 1998年08月04日 月火20:00-21:15
スキップ 北村薫 1998年11月03日 火曜08:35-09:50 1996年『BS日曜ドラマ』再編集版
コラ!なんばしよっと[3] 武田鉄矢 1998年12月29日 火曜16:00-18:20 1992年NHKBS2放送の再編集版
コラ!なんばしよっとII 武田鉄矢 1998年12月30日 水曜16:00-18:30 1993年『ドラマ新銀河』再編集版
コラ!なんばしよっと3 武田鉄矢 1998年12月31日 木曜15:30-18:00 1997年『ドラマ新銀河』再編集版
NHK教育テレビ(1999年 - 2005年)
作品名 原作 放送期間 放送時間 備考
いちご同盟 三田誠広 1999年01月01日 金曜18:00-19:15 教育テレビ40周年記念番組
ズッコケ三人組[4] 那須正幹 1999年04月10日 - 1999年06月26日 土曜18:00-18:30
双子探偵[5] はやみねかおる
名探偵夢水清志郎事件ノート
1999年07月03日 - 1999年10月02日 土曜18:00-18:30
ズッコケ三人組2 那須正幹 1999年10月16日 - 1999年12月25日 土曜18:00-18:30
僕んちのロングバケーション[6] 2000年01月08日 - 2000年02月19日 土曜18:00-18:30 1997年『ドラマ新銀河「ママだって夏休み」』再編集版
オグリの子 阿部夏丸 2000年02月26日 - 2000年03月18日 土曜18:00-18:30 1998年の再編集版
六番目の小夜子[7] 恩田陸 2000年04月08日 - 2000年06月24日 土曜18:00-18:30
たけしくん、ハイ![8] 北野武 2000年07月01日 - 2000年08月05日 土曜18:00-18:30 1985年『銀河テレビ小説』再編集版
続・たけしくん、ハイ![9] 北野武 2000年08月26日 - 2000年09月30日 土曜18:00-18:30 1986年『銀河テレビ小説』再編集版
浪花少年探偵団[10] 東野圭吾 2000年10月07日 - 2000年12月23日 土曜18:00-18:30 NHK大阪放送局制作
ズッコケ三人組VS双子探偵 光の世界へ翔べ 那須正幹・はやみねかおる 2001年01月01日 月曜18:00-19:15 ドラマ愛の詩スペシャル
幻のペンフレンド2001[11][12] 眉村卓
まぼろしのペンフレンド
2001年01月06日 - 2001年03月24日 土曜18:00-18:30 NHK名古屋放送局制作
ズッコケ三人組3 那須正幹 2001年04月07日 - 2001年06月23日 土曜18:00-18:30
ズッコケ三人組 那須正幹 2001年06月30日 - 2001年09月29日 土曜18:00-18:30 1999年の再放送
料理少年Kタロー[13] 令丈ヒロ子 2001年10月06日 - 2001年12月22日 土曜18:00-18:30 NHK大阪放送局制作
キテレツ[14] 藤子・F・不二雄
キテレツ大百科
2002年01月01日 火曜18:30-19:45 ドラマ愛の詩スペシャル
エスパー魔美[15] 藤子・F・不二雄 2002年01月05日 - 2002年03月23日 土曜18:00-18:30 NHK名古屋放送局制作
新ズッコケ三人組 那須正幹 2002年04月06日 - 2002年06月22日 土曜18:00-18:30 NHK大阪放送局制作
ズッコケ三人組3 那須正幹 2002年06月29日 - 2002年09月28日 土曜18:00-18:30 2001年の再放送
どっちがどっち![16] 山中恒
おれがあいつであいつがおれで
2002年10月05日 - 2002年12月28日 土曜18:00-18:30 NHK名古屋放送局制作
六番目の小夜子 恩田陸 2003年01月04日 - 2003年03月22日 土曜18:00-18:30 2000年の再放送
パパ トールド★ミー 大切な君へ[17] 榛野なな恵
Papa told me
2003年04月12日 - 2003年06月28日 土曜19:00-19:25 NHK大阪放送局制作
天使みたい[18] 山下和美 2003年07月05日 - 2003年09月20日 土曜19:00-19:25 NHK名古屋放送局制作
料理少年Kタロー 令丈ヒロ子 2003年09月27日 - 2003年12月20日 土曜19:00-19:25 2001年の再放送
ミニモニ。でブレーメンの音楽隊[19] 2004年01月10日 - 2004年03月27日 土曜19:00-19:25
ズッコケ三人組 那須正幹 2004年04月10日 - 2004年06月15日 火曜19:00-19:25 1999年の再放送
ミニモニ。でブレーメンの音楽隊 2004年06月22日 - 2004年09月14日 火曜19:00-19:25 2004年の再放送
双子探偵 はやみねかおる
「名探偵夢水清志郎事件ノート」
2004年09月21日 - 2004年12月04日 火曜19:00-19:30 1999年の再放送
六番目の小夜子 恩田陸 2004年12月21日 - 2005年03月08日 火曜19:00-19:30 2000年の再放送

脚注編集

[脚注の使い方]

出典編集

関連項目編集

外部リンク編集

NHK教育 土曜 18時 - 18時25分枠
前番組 番組名 次番組
飛べ!イサミ(再放送)
※ここまでアニメ枠
ドラマ愛の詩
NHK教育 土曜 19時 - 19時25分枠
ドラマ愛の詩
NHK教育 火曜 19時 - 19時25分枠
ドラマ愛の詩
フルハウス(再放送)