メインメニューを開く

ドリーム〜90日で1億円〜

ドリーム〜90日で1億円〜』(ドリーム きゅうじゅうにちでいちおくえん)は、『お金持ちになれる1分間の魔法』(ロバート・アレン[要曖昧さ回避]マーク・ヴィクター・ハンセン共著)を原案に、市川森一の脚本のドラマ(よるドラ)としてNHKで放送された。

放送期間は2004年3月29日から5月7日まで。

あらすじ編集

主人公の主婦は、マネーセミナーの受講生である。そんなある日、息子に里子の話が持ち上がり、「90日で1億円を集めることができなかったら、息子を養子に出す」といった約束をしてしまう。カリスマジャーナリストのもと成功し続けるが、それは、幼少時の主婦を誘拐した犯人の仕掛けたものだった…。

主な登場人物編集

小井戸千春(28) - 水野美紀(少女時代 - 土橋恵
主人公のシングルマザー。7歳の頃に勝間田に誘拐されたが、その際両親に身代金を惜しまれてしまい、それに同情した勝間田に逃がしてもらい助かったという苦い過去の持ち主。
海野忠人(40) ‐ 陣内孝則
カリスマ経済ジャーナリストとして名を馳せており、セミナーの評判も良い。
小井戸修司(5) ‐ 市原尚弥
千春の実の息子。児童施設「汐風ホーム」に預けられている。
勝間田英輔(58) - 長塚京三
謎の闇の金融王。数年前に誘拐した千春を見守る。千春の両親が身代金を惜しんだことに呆れてすぐ千春を解放したため、事件は未遂に終わっている。
山根あかね - 筒井真理子
海野のセミナーに参加している主婦。好奇心旺盛で、千春のサクセスストーリーにも興味津々。
菅原理事長 ‐ 北村総一朗
大河内しのぶ(80)
演 ‐ 南田洋子

主題歌編集

スタッフ編集

関連項目編集

外部リンク編集