ドレイク森松

ドレイク森松(ドレイクもりまつ、1970年8月21日 - )は、日本の女子プロレスラー。本名:森松 由紀(もりまつ ゆき)。

ドレイク森松
プロフィール
リングネーム ドレイク森松
本名 森松 由紀
ニックネーム デンジャラススラッガー
身長 163cm
体重 80kg
誕生日 (1970-08-21) 1970年8月21日(47歳)
出身地 大阪府門真市
所属 ガッツワールドプロレスリング
スポーツ歴 レスリング
柔道
デビュー 1990年1月17日
テンプレートを表示

目次

所属編集

経歴・戦歴編集

中学までは柔道、高校でレスリングに転向。1988年の第2回全日本女子選手権70kg級で3位に入る。

1990年
  • 1月17日、熊本・小国ドームにおいて、対里美和戦でデビュー。
2002年
2006年
  • 4月16日、引退。6月10日、沖縄県に移住。
2009年
2010年-2014年
  • 故郷の大阪府門真市に移住。一般人として働きつつ、関西で行われるインディープロレス興行に不定期に参戦している。
  • 2013年3月4日に戸野広浩司記念劇場で行なわれたJd&JDトークショーに参加した。現在は介護職に就いているとの事。
2015年-
  • 5月17日、参戦したガッツワールド大阪大会にて、所属選手になった事を報告。

得意技編集

  • ドレイクボトム

タイトル歴編集

その他編集

2005年8月4日、元プロレスラーの東城えみ(元バンビプロモーション所属)とのシングルが「負けたらアダルトビデオ出演」という条件で行われ、森松が勝利、試合後に敗北した東城えみのAV撮影がリング上で行われた。これはあらかじめ決まっていた東城えみのAVデビューに際して話題作りを狙った製作会社が企画した試合で、AVシーンも事前の取り決めを守らず撮影を強行したものとされるが、元所属のJDスター女子プロレスや会場となった新木場1stRINGの管理会社はもとより、ファンや業界からも強い抗議の声が起こることになった。相手役であった森松の元にもバッシングが殺到し、ホームページを閉鎖、謝罪会見を行うこととなった。フリーランスであった森松はこの件がきっかけで活躍の場を失い、ほどなく引退を決意することとなった。

戦績編集

総合格闘技編集

総合格闘技 戦績
4 試合 (T)KO 一本 判定 その他 引き分け 無効試合
3 0 3 0 0 0 0
1 0 1 0 0
勝敗 対戦相手 試合結果 大会名 開催年月日
加藤悦子 2R 2:58 逆片エビ固め AX Vol.4 2002年6月26日
× 久保田有希 1R 1:23 腕ひしぎ十字固め AX Vol.3 2002年5月4日
中嶋智希 1R 2:11 逆片エビ固め SMACK GIRL 〜God Bless You!〜 2002年3月2日
篠原光 2R 2:11 フロントチョーク SMACK GIRL 〜Pioneering Spirit〜 2002年2月3日

総合格闘技・タッグマッチ編集

勝敗 対戦相手 試合結果 大会名 開催年月日
坂口一美 & 金井広美 & 市村幸恵 3R 2:01 チキンウィングアームロック SMACK GIRL 〜ROYAL SMACK 2002〜
【SGS公式ルールタッグマッチ(1対3の変則マッチ)】
2002年4月7日

関連項目編集

外部リンク編集