ドーハメトロ・アフマル線

アフマル線(アフマルせん、アラビア語: الخط الأحمر英語: Red Line)は、カタールドーハにあるドーハメトロで最初に開業する地下鉄路線。ルサイル駅~アル・ワクラ駅を結ぶ本線とオクバ・イブン・ナーフィエ駅からハマド国際空港ターミナル1駅までを結ぶ支線の第一期区間の一部区間が2019年5月8日に先行開通。12月10日には残りの区間も完成し、第一期区間が全線開通した。さらに、北側はアルホール北駅(Al Khor North)まで、南側はメサイード地区(Mesaieed)までの第二期区間が2026年までに延伸開通予定。全区間が完成すると総延長98.5 km、30駅からなる路線となる[1]

アフマル線
الخط الأحمر
基本情報
カタールの旗 カタール
所在地 ドーハ
種類 地下鉄
路線網 ドーハメトロ
起点 ルサイル駅
終点 アル・ワクラ駅/ハマド国際空港ターミナル1駅
駅数 18(完成後は30駅)
開業 2019年5月8日
運営者 カタール鉄道
路線諸元
路線距離 40 km(完成後は98.5km
軌間 1,435 mm (標準軌)
路線図
Linea rossa metropolitana di Doha.png
テンプレートを表示

編集

日本語駅名 アラビア語表記[2] 英語表記[1] 乗り換え路線 開通年月日
ルサイル駅 لوسيل Lusail 2019年12月10日
カタール大学駅 جامعة قطر Qatar University 2019年12月10日
レグタイフィーヤ駅 لقطيفية Legtaifiya 2019年12月10日
カターラ駅 كتارا Katara 2019年12月10日
アル・カサール駅 القصار Al Qassar 2019年5月8日
DECC駅 مركز المعارض DECC 2019年5月8日
ウェストベイ駅 الخليج الغربي West Bay 2019年5月8日
コールニーシュ駅 الكورنيش Corniche 2019年5月8日
アル・ビッダア駅 البدع Al Bidda アフダル線 2019年5月8日
ムシェイレブ駅 مشيرب Msheireb アフダル線
ダバブ(ザハブ)線
2019年5月8日
アッ・ドーハ・アル・ジャディーダ駅 الدوحة الجديدة Al Doha Al Jadeda 2019年5月8日
ウンム・グワイリーナ駅 أم غويلينة Umm Ghuwailina 2019年5月8日
アル・マタール・アル・カディーム駅 المطار القديم Al Matar Al Qadeem 2019年5月8日
オクバ・イブン・ナーフィエ駅 عقبة بن نافع Oqba Ibn Nafie 2019年5月8日
フリーゾーン駅 المنطقة الحر Free Zone 2019年5月8日
ラース・ブー・フォンタース駅 راس بو فنطاس Ras Bu Fontas 2019年5月8日
アル・ワクラ駅 الوكرة Al Wakra 2019年5月8日
ハマド国際空港ターミナル1駅 مطار حمد الدولي Hamad Intl. AirportT1 2019年12月10日

脚注編集

  1. ^ a b Red Line”. Qatar Rail. 2019年2月5日閲覧。
  2. ^ الخط الأحمر”. Qatar Rail. 2019年8月20日閲覧。

関連項目編集