メインメニューを開く

ドーリア・パンフィーリ美術館

イタリア、ローマにある美術館
ドーリア・パンフィーリ美術館中庭
Roma-palazzodoriapamphili.jpg

ドーリア・パンフィーリ美術館(Doria Pamphilj Gallery)は、イタリアローマにある美術館。

ドーリアの名はアンドレア・ドーリアに連なるドーリア家のもの。美術館の建物はドーリア家が18世紀にジェノヴァからローマに移住してきてパンフィーリ家とひとつになってより建設されたパラッツォをそのまま美術館に流用したもので、現在も子孫が居住しているという[1]

展示方法は、その住居としてのパラッツォの展示スペースとして確保された領域の、廊下といわず部屋といわず適当に陳列されているという[2]

同館内で美術品の修復作業も行われている[1]

画家と彫刻家編集

コレクション編集

出典編集

  1. ^ a b 清水由美子. “ヨーロッパ美術紀行 (18) 清水由美子 カラヴァッジョに魅せられて 3 (PDF)”. ユーロクリニーク. 2014年8月31日閲覧。
  2. ^ 高田和文 (2012年). “文化と芸術 VOL.15 (PDF)”. 静岡文化芸術大学. 2014年8月31日閲覧。

外部リンク編集