ドールハウス (2004年のテレビドラマ)

2004年の日本のテレビドラマ

ドールハウス』は、2004年1月15日から3月18日まで毎週木曜日22:00 - 22:54に、TBS系の「木曜22時」枠で放送された日本のテレビドラマ。主演は松下由樹安達祐実[1][2]

ドールハウス
ジャンル テレビドラマ
脚本 両沢和幸
高橋留美
演出 両沢和幸
石井康晴
加藤新
松川崇史
出演者 松下由樹
安達祐実
ナレーター バッキー木場(OP)
製作
プロデューサー 大賀文子
両沢和幸
石丸彰彦
制作 TBS
放送
放送国・地域日本の旗 日本
放送期間2004年1月15日 - 3月18日
放送時間木曜22:00 - 22:54
放送枠TBS木曜10時枠の連続ドラマ
放送分54分
回数10
テンプレートを表示

新聞の番組欄などでは『ドールハウス 特命女性捜査班』と表記された。

概要編集

表向きはクラブ「ドールハウス」のダンサー、しかし、裏では警察が解決できない事件を解決する、女性だけの秘密捜査班の活躍を描くコメディ・アクションドラマである。

「ドールハウス」とは、警察組織に問題ありと考えた政府が警察以外に作った捜査班であり、警察は捜査班の詳細は知らないという設定。メンバーは民間人から選抜しているが、改心・更生しているとはいえ、元は不良娘の集まりである。

一方、警察は「ダメ男たちが集まった組織」として描かれている。

キャスト編集

ドールハウス編集

神崎礼子(リーダー) - 松下由樹
朝のジョギングを日課にしている[3]
綾小路ミカ - 安達祐実
昭和56年9月14日生まれ[4]。ドールハウスに所属してからも万引きをすることがあるなど素行はあまり改善されていない[5]
夏希 - 小池栄子
動物を可愛がる一面もある[6]
あゆみ - 野波麻帆
親は大学の先生[7]
桜内雅子 - 吉行和子
「ドールハウス」のオーナー。初対面のミカに無礼な態度をとられても気にしないなど人間的に優れている[8]。しかし、洋子に変装した古仲タエに恨まれて、殺されかけたこともある[9]

若葉警察署編集

出演者は『ナースのお仕事』シリーズのレギュラー経験者が多かった。

ゲスト編集

第1話
第2話
第3話
第4話
第5話
第6話
第7話
第8話
第9話
最終話

スタッフ編集

放送日程編集

  • 映像上のサブタイトルは「1st Stage」など。
話数 放送日 サブタイトル 脚本 演出 視聴率
1st Stage 2004年1月15日 特命女性捜査班出動!! 両沢和幸 10.6%
2nd Stage 2004年1月22日 潜入大臣の娘を追え!! 高橋留美 両沢和幸 09.6%
3rd Stage 2004年1月29日 警察VS連続射撃魔 両沢和幸 10.0%
4th Stage 2004年2月05日 現金強奪犯を迎え撃て!! 高橋留美 石井康晴 08.7%
5th Stage 2004年2月12日 盗まれた拳銃 両沢和幸 加藤新 08.8%
6th Stage 2004年2月19日 特命捜査班の内部分裂!! 高橋留美 08.7%
7th Stage 2004年2月26日 復讐する女 両沢和幸
高橋留美
石井康晴 08.1%
8th Stage 2004年3月04日 愛した男は殺人者 両沢和幸 松川崇史 09.6%
9th Stage 2004年3月11日 危機一髪!! 湯けむり旅情 高橋留美 両沢和幸 09.2%
Final Stage 2004年3月18日 さらば!! ドールハウス 両沢和幸
高橋留美
加藤新 08.0%
平均視聴率 9.1%(視聴率は関東地区ビデオリサーチ社調べ)

脚注・出典編集

[脚注の使い方]
  1. ^ “パンチラ祐実ちゃん松下由樹とダブル主演”. 日刊スポーツ. (2003年11月13日). オリジナルの2003年11月13日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20031112222150/http://www.nikkansports.com/ns/entertainment/p-et-tp0-031113-0006.html 2021年3月12日閲覧。 
  2. ^ ドールハウス〜特命女性捜査班〜”. TBSチャンネル. 2021年3月12日閲覧。 “主演は松下由樹とTBS連ドラ初主演となった安達祐実のコンビ。”
  3. ^ 3話
  4. ^ 1話。
  5. ^ 5話
  6. ^ 4話。
  7. ^ 6話
  8. ^ 2話
  9. ^ 7話

外部リンク編集

TBS 木曜22時枠連続ドラマ
前番組 番組名 次番組
マンハッタンラブストーリー
(2003.10.9 - 2003.12.18)
ドールハウス
(2004.1.15 - 2004.3.18)
新しい風
(2004.4.15 - 2004.6.24)