メインメニューを開く

ナイジェル・パワーズ(Nigel Powers)は、『オースティン・パワーズ ゴールドメンバー』(Austin Powers in Goldmember)に初登場する架空の人物。

オースティン・パワーズはもともと映画『国際諜報局』の主人公、ハリー・パーマーというキャラクターの様相をパロディにしているが、これを演じたのがマイケル・ケインであった。まさにそのケインがパロディキャラクターの父親として登場するという、意表をついたキャラクターである。


登場作品編集

人物編集

関係する人物編集

劇中での活躍編集

オースティン・パワーズ ゴールドメンバー編集