ナイト・アンド・ザ・シティ

ナイト・アンド・ザ・シティ』(Night and the City)はアメリカ合衆国の映画である。ジュールズ・ダッシンの映画『街の野獣』のリメイク[2]

ナイト・アンド・ザ・シティ
Night and the City
監督 アーウィン・ウィンクラー
脚本 リチャード・プライス
製作 ジェーン・ローゼンタール
アーウィン・ウィンクラー
製作総指揮 ハリー・J・アフランド
メリー・ジェーン・アフランド
音楽 ジェームズ・ニュートン・ハワード
撮影 タク・フジモト
編集 デヴィッド・ブレナー
配給 アメリカ合衆国の旗 20世紀フォックス
日本の旗 松竹富士
公開 アメリカ合衆国の旗 1992年10月16日
日本の旗 1993年2月13日
上映時間 105分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
興行収入 $6,202,756[1]
テンプレートを表示

目次

あらすじ編集

ろくでなしの弁護士が、ボクシング試合の開催に夢を賭けるが、ろくでなしのまま終わる。

キャスト編集

※括弧内は日本語吹替(VHS・HDマスター版DVDに収録)

スタッフ編集

出典編集

外部リンク編集