メインメニューを開く

ナゾ! ナゾ? Happiness!!」(ナゾ ナゾ ハッピネス)は、ミルキィホームズの楽曲。同グループ3枚目のシングルとして2012年1月25日Lantisから発売された。

ナゾ! ナゾ? Happiness!!
ミルキィホームズシングル
B面 はいぱーみるきぃあわー
リリース
規格 マキシシングル
ジャンル J-POP
時間
レーベル Lantis
作詞・作曲 こだまさおり
高田暁
チャート最高順位
ミルキィホームズ シングル 年表
正解はひとつ!じゃない!!
2010年
ナゾ! ナゾ? Happiness!!
(2012年)
泣き虫TREASURES
(2012年)
テンプレートを表示

目次

概要編集

前作「正解はひとつ!じゃない!!」から約1年3ヶ月ぶりのリリースとなる2012年1枚目のシングル。こだまさおりが作詞し高田暁が作曲・編曲した表題曲「ナゾ! ナゾ? Happiness!!」に加え、こだまさおりが作詞し鈴木裕明が作曲・編曲した「はいぱーみるきぃあわー」が、それぞれOff Vocal版も含め収録されている[1]タイアップ活動も積極的に展開されており、表題曲はテレビアニメ探偵オペラ ミルキィホームズ 第2幕』のオープニングテーマ曲として使用されている[1][2]。また、同時収録されている「はいぱーみるきぃあわー」は、インターネットラジオミルキィホームズ 探偵学院放送室4』のテーマ曲として使用されている[1]

特徴編集

ミルキィホームズとしては前作「正解はひとつ!じゃない!!」から1年ぶりのシングルとなり、マスメディアからも注目された。一例として、『メガミマガジン』はこのシングルについて特集しており、「ナゾ! ナゾ? Happiness!!」の世界観やメッセージ性について「未来に向かって前向きに歩いていこうというメッセージが歌われる」[3]と報じていた。また、同誌は「ナゾ! ナゾ? Happiness!!」の曲調について「アッパーで軽快なサウンド[3]と評している。ミルキィホームズのメンバーも曲調については同様のコメントを残しており、徳井青空は「すごく元気でかわいくて、最初に聴いたときに“なんか2期っぽい!”って思いました」[3]と語っている。同じくメンバーである三森すずこは「テンポ感があってキャッチーな曲」[3]と評している。また、メンバーの佐々木未来は「ナゾ! ナゾ? Happiness!!」を歌うときのポイントとして「早口になったりキーが高かったりと歌うのは大変」[3]と指摘している。メンバーの橘田いずみは「ナゾ! ナゾ? Happiness!!」をライブで歌う際の意気込みを述べた際に、冒頭の掛け声は観客とともに一緒になってコールしたいと語るとともに[3]、「幸せな笑顔を振りまいて、ステージで暴れまくりたい」[3]とその決意を語っている。

主な記録編集

2012年2月6日付のオリコン週間シングルチャートで18位を獲得。初動売上は0.4万枚を記録し、前作「正解はひとつ!じゃない!!」から売上が3000枚増加。グループ初となるトップ20入りを果たした。オリコンデイリーシングルチャートでは、1月24日、26日付で16位、25日付で15位を獲得した。

2012年2月6日付のビルボードチャートでは、Billboard JAPAN Hot Singles Salesで17位、Billboard Hot Animationで11位を獲得した。2012年2月4日放送分のCOUNT DOWN TV内のThis Week's TOP 100では49位を獲得した。

収録曲編集

(全作詞:こだまさおり

  1. ナゾ! ナゾ? Happiness!!
    作曲・編曲:高田暁
  2. はいぱーみるきぃあわー [3:49]
    作曲・編曲:鈴木裕明
  3. ナゾ! ナゾ? Happiness!!(Off Vocal
  4. はいぱーみるきぃあわー(Off Vocal)

出典編集

  1. ^ a b c 「INDEX」『ナゾ!ナゾ?Happiness!! - TVアニメ『探偵オペラ ミルキィホームズ 第2幕』 - ミルキィホームズ | Lantis web siteランティス
  2. ^ 「ミルキィホームズの4thシングルはTVアニメ『ヴァンガード』新ED」『ミルキィホームズの4thシングルはTVアニメ「ヴァンガード」新ED :おた☆スケ』にゅーあきば、2011年12月20日
  3. ^ a b c d e f g 「イケてるおんがく!――ミルキィホームズ――バカさもキャラの濃さもパワーアップしています」『メガミマガジン』14巻2号、学研パブリッシング2012年2月、106頁。

外部リンク編集