ナフタリ・ベネット

ナフタリ・ベネットヘブライ語: נפתלי בנט, ラテン文字転写: Naftali Bennett, 1972年3月25日 - )は、イスラエルの政治家。経済大臣(第24代)[1]

ナフタリ・ベネット
נפתלי בנט
Naftali-Bennett.jpg
生年月日 (1972-03-25) 1972年3月25日(48歳)
出生地 イスラエルの旗 ハイファ
出身校 ヘブライ大学
所属政党 ユダヤ人の家

イスラエルの旗 経済大臣
内閣 第3次ネタニヤフ内閣
在任期間 2013年3月18日 - 現職
テンプレートを表示

略歴編集

1972年にハイファで生まれ、イスラエル国防軍に入隊すると特殊部隊サイェレット・マトカル」や「サイェレット・マグラン英語版」で将校となり、レバノンなどでの任務に関わる。

軍を除隊後1999年にアメリカのマンハッタンでソフトウェア会社「Cyota」を創業。「Cyota」は2005年にRSAセキュリティの買収を受け、2008年に「Soluto」の運営などに関わる。

また2011年には市民団体「イスラエル・シェリー」の創始者となり、2012年には右派政党「ユダヤ人の家」党首になる。

人物編集

  • 英語を流暢に話すことができ、アメリカのメディアのインタビューなどにもよく応じている。

脚注編集

[脚注の使い方]
  1. ^ Biography of Minister Naftali Bennett”. Israel Ministry of Economy. 2014年2月12日閲覧。

外部リンク編集