ナムㇽ朝鮮半島家庭料理の一つで、もやしなどの野菜ゼンマイなどの山菜野草塩ゆでしたものを調味料ゴマ油和えたもの。またそうした食用の野菜、山菜、野草のこともナムㇽという。

ナムル
Korean.food-Namul-02.jpg
各種表記
ハングル 나물
発音 ナムル
ローマ字 namul文化観光部2000年式/MR式
テンプレートを表示

概要編集

日本ではビビンバの具に使われることで有名であるが、韓国では食事のおかずとして欠かせないものであり、常備菜として冷蔵庫に数種類保存されているのが通常である。調理法は単純だが、素材が多様であるため、多くの種類が存在する。ムチㇺ(무침、「和え物」の意)とも呼ばれる。

大豆もやしのナムㇽは「コンナムㇽ」(콩나물)といい、全羅北道全州ではこれを入れたスープの「コンナムㇽクッ」(콩나물국)や、さらにご飯を入れた「コンナムㇽクッパ」(콩나물국밥)が名物になっている。

ギャラリー編集

関連項目編集