メインメニューを開く

ナンバン国立公園Nambung National Park)は、オーストラリア西オーストラリア州ウィートベルト地域にある国立公園である。西オーストラリア州の州都パースの200 km北西、小さな海岸沿いの町サバンティーズの17 km南に位置する[3]。この公園には「ピナクルズ」( pinnacles )と呼ばれる石灰岩の奇岩群があるピナクルズ砂漠がある[4][5]

Nambung National Park
西オーストラリア州
Pinnacles pano 2005-08-26.jpg
ピナクルズ砂漠の奇岩群
Nambung National Parkの位置(西オーストラリア州内)
Nambung National Park
Nambung National Park
最寄り Cervantes(サバンティーズ)
座標 南緯30度34分34秒 東経115度10分12秒 / 南緯30.57611度 東経115.17000度 / -30.57611; 115.17000座標: 南緯30度34分34秒 東経115度10分12秒 / 南緯30.57611度 東経115.17000度 / -30.57611; 115.17000
創立 1994年7月1日 (1994-07-01)[1]
面積 192.68 km2 (74.4 sq mi)[2]
管理当局 Department of Parks and Wildlife (DPaW)
ウェブサイト Nambung National Park
関連項目 西オーストラリア州
の保護地域

このナンバン国立公園の名前は、オーストラリア先住民族アボリジニの言葉で、おそらく「曲がる・ねじまがる」という意味の言葉を由来としている。この名前は、1938年にナンバン川に初めて名付けに使われた。この川は、この公園を経由し、石灰岩の中のナンバン洞窟からは地下を流れインド洋に注ぐ[1]。この土地には、ヨーロッパの人々が来る前からYuedの人々が土地を伝統的に管理していた[6]

この公園は、砂漠の他、海岸や花が咲く場所など様々な場所がある。Lake Thetisの北側では、微生物、特にシアノバクテリアが作ったストロマトライトのようなen:Thromboliteがみられる[6]。化石化したThromboliteの多くは、36億年も昔の物である[7]。「 Pinnacles Desert Discovery Centre 」では、この地域の歴史的文化的な価値を解説する展示が行われている[8]

ギャラリー編集

歴史編集

ヨーロッパ人が最初に訪れたのは、1658年である。ドイツの地図に記録が残っている。1820年の探検家 Phillip Parker King の旅行記にも記されている。砂漠のエリアは1934年に至るまで比較的未知のエリアであった。国立公園になったのは、それまで別々に準備されていた三つのエリアを統合し、1994年7月に指定された[1]

出典編集

  1. ^ a b c Nambung National Park Management Plan 1998-2008” (1998年). 2011年3月12日時点のオリジナルよりアーカイブ。2016年2月22日閲覧。
  2. ^ Department of Environment and Conservation 2009–2010 Annual Report. Department of Environment and Conservation. (2010). pp. 48. ISSN 1835-114X. オリジナルの2011-01-11時点によるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20110111124319/http://www.dec.wa.gov.au/content/view/6139/2345/ 2016年2月22日閲覧。. 
  3. ^ DPaW - Nambung map
  4. ^ DPaW - Pinnacles Desert page
  5. ^ デジタル大辞泉の解説”. コトバンク. 2018年2月12日閲覧。
  6. ^ a b DPaW - Nambung homepage
  7. ^ DPaW - Cervantes & Jurien Bay
  8. ^ DPaW - Desert Discovery Centre page