ナーサル(Nassar、1958年3月5日 - )は、インド俳優映画監督プロデューサー南インド映画を中心に活動しており、ナディガル・サンガム英語版(南インド俳優協会)の会長を務めている[1]

ナーサル
Nassar
Nassar
ナーサル(2017年)
本名 Muhammad Nasser
別名義 Naasar、Nazar
生年月日 (1958-03-05) 1958年3月5日(62歳)
出生地 インドの旗 インド タミル・ナードゥ州チングルプット英語版
職業 俳優映画監督映画プロデューサー
活動期間 1985年 -
主な作品
ナヤカン/顔役英語版
Avatharam
テンプレートを表示

出演作品数は300作を越えており、性格俳優として知られている[2]

人物編集

タミル・ナードゥ州チングルプット英語版出身。父はバス・ターミナルの側でジュエリーの販売業を営んでおり、ナーサルには姉が1人と兄弟が3人いる[2]。同地の聖ジョゼフ・ハイアー・セカンダリー・スクール英語版を卒業後にチェンナイに移住し、マドラス基督教大学で演劇活動を始めた。短期間インド空軍でパイロットを務め[3]、その後はタージ・コロマンデル・ホテルで給仕の仕事をしながら困窮した生活を送り、時間を見付けて物語や詩を書いて新聞や雑誌に投稿していた[2]。1982年から1983年にかけて南インド映画協会演技学校とタミル・ナードゥ州映画・テレビ技術研究所で演技を学んだ[4][5][6][7][8]

NGOの一員として環境保全やゴミのリサイクルなどの活動に参加しており[9]UNICEFの大使として公衆衛生(屋外排泄)の問題にも取り組んでいる[3]。ナーサルは「この国がより良い道を求める時、トイレ不足と屋外排泄の問題に光を当てることは、とても重要なのです。独立から65年経った今でも、数百万人の人々はトイレを使ったことがありません」と問題提起している[9]

俳優として活動を始めたころに出会った女性と結婚し、彼女との間に3人の息子をもうけている[2]。長男はT・シヴァ英語版が製作する映画で俳優デビューすることが報じられたが、実現はしていない[10]。次男ルスフディーン英語版は、2014年に父が主演を務めた『Saivam』に出演し、俳優としてデビューしている[11]。三男もナーサルが手掛ける映画『Sun Sun Thatha』で俳優デビューを目指していた[12]

キャリア編集

 
マグダム賞(タミル・ナードゥ州の最高賞)を受賞するナーサル(2017年)

1985年に『Kalyana Agathigal』で俳優としてデビューする[13]。1987年の『Kavithai Paada Neramillai』で主演を務め、同年の『Nayakan』で演じた警官役で注目を集める[13]。その後、マニ・ラトナム英語版カマル・ハーサン英語版の監督作品の常連キャストとなり、『ロージャー』『Thevar Magan』『ボンベイ』『Kuruthipunal』に相次いで出演した。

1995年に『Avatharam』で監督デビューし、主演も務めた[13]。同作は批評家から高い評価を得たものの、興行的には失敗している[14]。1997年には『Devathai』で監督・主演を務めた。映画は輪廻についての「映画の創造的な種」になったという、子供のころにナーサルが聞いた物語が基になっている[14]アーミル・カーン主演の『ラガーン』からオファーを受けていたが、多忙なスケジュールを調整することが出来ず、出演を断念したと述べている[15]

2015年に『バーフバリ 伝説誕生』に出演し、ラーナー・ダッグバーティ演じる息子バラーラデーヴァに王位に就くことを扇動する父ビッジャラデーヴァを演じた[13]。映画は、彼のキャリアの中で最も成功した作品の一つとされている[13]。2017年には後編『バーフバリ 王の凱旋』で、引き続きビッジャラデーヴァを演じている。

出演編集

出典編集

  1. ^ Nadigar Sangam elections 2015 : Results”. Telangananewspaper.com. 2015年10月19日閲覧。
  2. ^ a b c d Nassar Biography, Nassar Profile”. Filmibeat. 2018年2月7日閲覧。
  3. ^ a b More than an Actor”. The Hindu. 2018年2月8日閲覧。
  4. ^ Nasser: a one-man industry”. The Hindu (2006年2月23日). 2015年10月19日閲覧。
  5. ^ Nasser — fearless and forthright”. The Hindu (2004年9月10日). 2015年10月19日閲覧。
  6. ^ Mr. Versatile”. The Hindu (2009年3月13日). 2015年10月19日閲覧。
  7. ^ Reviving an old connection”. The Hindu (2009年9月1日). 2015年10月19日閲覧。
  8. ^ A perfectionist to the core”. The Hindu (2007年8月4日). 2015年10月19日閲覧。
  9. ^ a b UNICEF ropes veteran actor Nasser.”. BEHINDWOODS (2014年7月25日). 2018年2月8日閲覧。
  10. ^ Actor's son makes his debut - Behindwoods.com - Tamil Movies News - Nasser Shiva Mariyadhai”. Behindwoods.com. 2015年10月19日閲覧。
  11. ^ Actor Nassar`s son to make his debut”. Sify.com (2014年1月28日). 2015年10月19日閲覧。
  12. ^ Nassar directs, son debuts - The Times of India”. Timesofindia.indiatimes.com (2012年11月10日). 2015年10月19日閲覧。
  13. ^ a b c d e Nassar Biography- Career Awards and Net worth: Bijjaladeva in Bahubali”. Highlights India. 2018年2月7日閲覧。
  14. ^ a b Rediff On The Net, Movies: An interview with Tamil actor-director Nasser”. Rediff.com (1997年9月1日). 2015年10月19日閲覧。
  15. ^ rediff.com, Movies: The Nasser Interview”. Rediff.com (2002年1月10日). 2015年10月19日閲覧。

外部リンク編集