ニキータ (キエフと全ルーシの府主教)

ニキータНикита , ? - 1126年)はキエフと全ルーシの府主教(在位:1122年-1126年)。ビザンツ出身。

経歴編集

1122年秋に、キエフに到着。

1125年に、ウラジーミル・ヴォルィンスキー主教シメオンを叙聖した。

スモレンスクに主教座を設置しようとした大公ウラジーミル・モノマフと衝突した。大公はその死までニキータが送り込んだ主教候補者(ペレヤスラヴリ・ルースキー主教に限ってではあるが)を拒絶し続けた。


先代:
ニキフォル1世
キエフと全ルーシの府主教
1122年 - 1126年
次代:
ミハイル1世