メインメニューを開く

ニコニコのり株式会社Nico-Nico Nori Co.,Ltd)は、大阪府大阪市浪速区敷津東に本社を置く海苔の製造・販売を主力とする食品メーカーである。

ニコニコのり株式会社
Nico-Nico Nori Co.,Ltd.
Headquarters of Nico-Nico Nori Co.,Ltd..jpg
本社
種類 株式会社
市場情報 非上場
本社所在地 日本の旗 日本
556-0012
大阪府大阪市浪速区敷津東3-3-23
設立 1950年
業種 食料品
法人番号 7120001039399
事業内容 海苔並びに一般食品の製造・販売・輸出入
代表者 代表取締役社長 白羽清正
資本金 4億9,000万円
売上高 95億円(2015年9月)
従業員数 205名(2015年9月30日現在)
外部リンク http://www.niconico-nori.co.jp/
テンプレートを表示

目次

概要編集

主に味付け海苔の製造・販売を行っている。

コーポレート・キャッチコピーは「笑顔の食卓文化」。シンボルマークはデザイナーの永井一正により、社名の頭文字「N」をあらわしたもの。また、マークを彩るの三色はコーポレートカラーでもある。それぞれが「健康」、「海」、「自然」を意味する。

社名及び商標の「ニコニコ」の由来は、「みんながニコニコして食事ができるように」との願いから付けられた。

沿革編集

  • 1921年大正10年) 大阪市の木津市場で「山徳商店」として創業。
  • 1927年昭和2年) 「ニコニコのり」のブランドで味付け海苔の販売を開始。
  • 1931年(昭和6年) ロール式自動味付け機を開発。
  • 1932年(昭和7年) 業界で初めて大角瓶入りの味付け海苔を発売。
  • 1950年(昭和25年) 「株式会社山徳商店」に改組。会社設立の資本金は100万円。
  • 1973年(昭和48年) 社名を「ニコニコのり株式会社」に変更。
  • 1986年(昭和61年) CI導入。現在まで使われている社章・ロゴマークを使用開始。
  • 1991年(平成3年)創業70周年を迎える。
  • 1996年(平成8年)全国加工海苔品評会の味付海苔部門で「極」が水産庁長官賞を受賞。
  • 1998年(平成10年)工場にHACCP(新しい品質・衛生管理手法)システムを導入。
  • 2002年(平成14年)九州工場 ISO9001認証登録。
  • 2003年(平成15年)茨城工場 ISO9001認証登録。
  • 2004年(平成16年)役員改選、代表取締役社長に野澤兆博が就任。
  • 2005年(平成17年)資本金4億9,000万円に増資。(株)五福を吸収合併。金沢営業所を北陸支店に昇格。
  • 2008年(平成20年)役員改選、代表取締役8代目社長に白羽清正が就任。
  • 2009年(平成21年)「味極8袋」が「世界が認める輸出有望加工食品40選」に入選。
  • 2010年(平成22年)茨城工場を九州工場へ統合。「味極6袋」「焼極10枚」がモンドセレクション金賞受賞。「有明産一番摘原料使用焼のり」が第19回全国加工海苔品評会 全海苔漁連連合会長賞受賞。
  • 2011年(平成23年)「焼極10枚」「味極6袋」がモンドセレクション2年連続金賞受賞。「味極4束」がモンドセレクション金賞受賞。「味極シリーズ(6袋・8袋・4束・64枚卓上タイプ・卓上用)」と「焼極シリーズ(5枚・10枚)」がiTQi優秀味覚賞受賞。「有明産塩のり3切30枚」がMart読者が選ぶ新製品グランプリ4位(加工食品部門)に入選。
  • 2012年(平成24年)「焼極10枚」「味極6袋」がモンドセレクションにて3年連続で金賞を受賞し、「インターナショナル・ハイクオリティー・トロフィー」を受賞。「味極4束」がモンドセレクション2年連続金賞受賞。「味極シリーズ(6袋・8袋・4束・64枚卓上タイプ・卓上用)」と「焼極シリーズ(5枚・10枚)」がiTQi優秀味覚賞を2年連続受賞。
  • 2013年(平成25年)「焼極10枚」「味極6袋」がモンドセレクションにて4年連続で金賞を受賞。「味極4束」がモンドセレクション3年連続金賞受賞し、「インターナショナル・ハイクオリティー・トロフィー」を受賞。「極KN-30」がモンドセレクションにて金賞を初受賞。「味極シリーズ(6袋・8袋・4束・64枚卓上タイプ・卓上用)」と「焼極シリーズ(5枚・10枚)」がiTQi優秀味覚賞を3年連続受賞。

事業所編集

本社・大阪支店
大阪府大阪市浪速区敷津東3-3-23
九州工場
福岡県みやま市高田町下楠田2143-1
仙台支店
宮城県仙台市若林区荒井字初田23(24-6B1L)
東京支店
東京都豊島区高田3-19-10 ヒューリック高田馬場ビル2階
北陸支店
石川県金沢市横川4-183
名古屋支店
愛知県名古屋市東区葵1-14-13 アーク新栄ビルディング 4階A
中四国支店
広島県広島市西区三篠町3-3-3
福岡支店
福岡県福岡市博多区築港本町1-15
札幌営業所
北海道札幌市清田区清田6条3-7-1 マルコウビル1階
信越営業所
新潟県新潟市東区江南2-7-2

主な商品紹介編集

海苔製品編集

NEW編集

  • 朝食家族味のり4袋(有明産)
  • 朝食家族焼のり4袋(有明産)

極シリーズ編集

焼全型のり編集
  • 有明産 焼極10枚
  • 有明産 焼極 5枚
  • 有明産一番摘原料使用焼のり10枚
  • 有明産重等級原料使用焼のり10枚
  • 焼金10枚
  • 焼紫10枚
味付けのり編集
  • 味極 4束
  • 味極12束
  • 味極 3袋
  • 味極 6袋
  • 味極 8袋
  • 味極42枚卓上用
  • 味極64枚(卓上タイプ)
  • 味銀 6束
  • 味銀10束
  • 味銀詰替24束
  • 味銀詰替30束
  • 味銀詰替50束
  • 味おかず3袋
  • 味おかず8袋
  • KGX-20(味極34束・瓶入りギフト)
  • KGX-30(味極52束・瓶入りギフト)

手巻きのりシリーズ編集

  • 手巻やさん10枚(2切)
  • 手巻やさん20枚(2切)
  • 手巻やさん30枚(2切)
  • 手巻やさん24枚(3切)

おにぎり亭シリーズ編集

  • おにぎり亭フィルム焼のり7枚
  • おにぎり亭味のり10枚
  • おにぎり亭焼のり10枚

韓国のりシリーズ編集

  • 韓国味付のり6袋
  • 韓国味のり3切20枚
  • 韓国味のり8切48枚
  • 韓国伝統味付のり3袋

スープ製品編集

  • もずくスープ1袋
  • もずくスープ4袋
  • ギバサのみそ汁1袋
  • ギバサのみそ汁4袋
  • ちょこっとたまごスープ5袋

ふりかけ製品編集

  • 30食品ふりかけ25g
  • 30食品ふりかけ50g
  • 野菜いろいろ30食品ふりかけ25g
  • 野菜いろいろ30食品ふりかけ50g

佃煮製品編集

  • 海苔佃煮 純75g
  • 海苔佃煮 純減塩75g
  • 海苔佃煮 純 黒ごま辣油入125g
  • 海苔佃煮 純 カリカリ梅入125g

スポンサー番組編集

現在編集

  • 無し。

過去編集

上記のように在阪テレビ局全国ネット番組のスポンサーを務めていた。その他例外でテレビ朝日系列「月曜ワイド劇場」のスポンサーだった時期もあり(1985年4月 - 番組終了まで)、テレビ東京系列「TVチャンピオン」のスポンサーを一時期していた。

テレビでのスポンサー番組がない時期には関西地区のABCラジオやMBSラジオなどではCMが放送されている。関東でも文化放送の平日朝8:30 - 11:30の番組で朝8:35頃 - 45頃にかけてラジオCM(20秒)が流れていた(祝日などで番組が放送されないときは手前の「吉田照美ソコダイジナトコ」に振り替えられるケースや祝日特番内に放送されるケースなどパターンにより多々ある)。しかし、2010年(平成22年)4月2日をもって同枠のラジオCMを降板、4月7日以降はニコニコ動画にて公式チャンネル「ニコニコのりチャンネル」を開設し、オリジナルドラマ『ニコニコ少女』を配信していた。

2010年(平成22年)7月以降は近畿地方限定でテレビCMを流している。

また、かつては大阪スタヂアムのスコアボード上に広告を掲載していた。

CMキャラクター編集

外部リンク編集