ニコライとアレクサンドラ

イギリス、アメリカの映画作品

ニコライとアレクサンドラ』(Nicholas and Alexandra)は、1971年イギリスアメリカ合衆国歴史ドラマ映画。 監督はフランクリン・J・シャフナー、出演はローレンス・オリヴィエマイケル・ジェイストンジャネット・サズマンなど。 ロバート・K・マッシーの著書『ニコライ二世とアレクサンドラ皇后 ロシア最後の皇帝一家の悲劇英語版』を原作とし、ロシア帝国最後の皇帝ニコライ2世とその皇后アレクサンドラが、ロシア革命後に一族共々処刑されるまでを描いている。

ニコライとアレクサンドラ
Nicholas and Alexandra
監督 フランクリン・J・シャフナー
脚本 ジェームズ・ゴールドマン英語版
原作 ロバート・K・マッシー
ニコライ二世とアレクサンドラ皇后 ロシア最後の皇帝一家の悲劇英語版
製作 サム・スピーゲル
出演者 ローレンス・オリヴィエ
マイケル・ジェイストン
ジャネット・サズマン
トム・ベイカー
リン・フレデリック
音楽 リチャード・ロドニー・ベネット
撮影 フレディ・ヤング
編集 アーネスト・ウォルター
配給 コロンビア ピクチャーズ
公開 イギリスの旗 1971年11月29日ロンドン
アメリカ合衆国の旗 1971年12月13日ニューヨーク
アメリカ合衆国の旗 1971年12月22日ロサンゼルス
日本の旗 1972年4月22日
上映時間 189分
製作国 イギリスの旗 イギリス
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
フランス語
ドイツ語
ロシア語
製作費 $8,000,000〜$9,000,000[1]
テンプレートを表示

ストーリー編集

1904年8月12日のアレクセイ皇太子の誕生から、1918年7月17日のロマノフ家の処刑までが描かれている。

キャスト編集

ロシア皇族
側近
ボリシェヴィキ

製作編集

多くの俳優が候補に挙がっていた[2]

作品の評価編集

映画批評家によるレビュー編集

歴史家アレックス・フォン・タンゼルマン英語版ガーディアン紙での連載コラム「Reel history」において、エンターテインメントとしての評価をC+、歴史面での評価をB+とした上で「『ニコライとアレクサンドラ』は凄まじい演技と豪華なプロダクションデザインを誇っているが、肥大化していて不格好である。この映画には製作者がどうすればいいのかわからないほどの歴史がある。」としている[3]ラジオ・タイムズ誌でトム・ハッチンソンは5点満点中3点をつけた上で「長すぎるとはいえ豪華な叙事詩」で「あまりに詰め込みすぎて間延びしている」とする一方で、「そのディテールに圧倒されるが、トム・ベイカーの目つきの悪い神秘的なラスプーチン役はとても楽しい」としている[4]

Rotten Tomatoesによれば、15件の評論のうち高評価は67%にあたる10件で、平均点は10点満点中6.20点となっている[5]

受賞歴編集

部門 対象 結果
第44回アカデミー賞 作品賞 ノミネート
主演女優賞 ジャネット・サズマン
衣裳デザイン賞 イヴォンヌ・ブレイクアントニオ・カスティーヨ英語版 受賞
劇映画作曲賞 リチャード・ロドニー・ベネット ノミネート
美術賞 美術:ジョン・ボックス英語版アーネスト・アーチャー英語版ジャック・マックステッド英語版ギル・パロンドー英語版
装置:ヴァーノン・ディクソン英語版
受賞
撮影賞 フレディ・ヤング ノミネート
第43回ナショナル・ボード・オブ・レビュー賞英語版 作品賞トップ10 第6位
第29回ゴールデングローブ賞英語版 助演男優賞 トム・ベイカー ノミネート
新人男優賞英語版 トム・ベイカー
新人女優賞英語版 ジャネット・サズマン
第25回英国アカデミー賞英語版 衣裳デザイン賞英語版 イヴォンヌ・ブレイク、アントニオ・カスティーヨ ノミネート
美術賞英語版 ジョン・ボックス
有望新人主演俳優賞英語版 ジャネット・サズマン

出典編集

  1. ^ Nicholas and Alexandra (1971) - Notes” (英語). TCM.com. 2018年7月6日時点のオリジナルよりアーカイブ。2020年10月26日閲覧。
  2. ^ Nicholas and Alexandra (1971) - Trivia” (英語). IMDb. 2020年10月26日閲覧。
  3. ^ von Tunzelmann, Alex (2013年6月14日). “Nicholas and Alexandra: mashing up history can't make this pair lovable” (英語). The Guardian. https://www.theguardian.com/film/filmblog/2013/jun/14/nicholas-and-alexandra-reel-history 2020年10月27日閲覧。 
  4. ^ Hutchinson, Tom. “Nicholas and Alexandra – review” (英語). Radio Times. https://www.radiotimes.com/film/kj7zy/nicholas-and-alexandra/ 2020年10月27日閲覧。 
  5. ^ Nicholas and Alexandra (1971)” (英語). Rotten Tomatoes. 2020年10月26日閲覧。

外部リンク編集