ニコラ・コバチェビッチ

ニコラ・コヴァチェヴィッチセルビア語: Никола Ковачевић[1]1983年2月14日 - )は、セルビアの男子バレーボール選手。クラリェヴォ出身。ポジションはウイングスパイカーバレーボールセルビア男子代表。弟はウロシュ・コヴァチェヴィッチ

ニコラ・コヴァチェヴィッチ
Никола Ковачевић
Volleyball (indoor) pictogram.svg
Nikola Kovačević 2013.JPG
基本情報
国籍 セルビアの旗 セルビア
生年月日 (1983-02-14) 1983年2月14日(34歳)
出身地 クラリェヴォ
ラテン文字 Nikola Kovačević
セルビア語表記 Никола Ковачевић
身長 193cm
体重 78kg
選手情報
所属 イタリアの旗 ブル・バレー・ヴェローナ
ポジション WS
利き手
スパイク 350cm
ブロック 340cm
 
獲得メダル
Flag of Serbia.svg セルビア
世界選手権
2010 イタリア
欧州選手権
2011 オーストリア/チェコ
テンプレートを表示

目次

来歴編集

1998年、ユーゴスラビアリーグのリブニツァ・クラリェヴォに入団[2]。ジュニア代表に選出され、ジュニア欧州選手権[3]2003年ジュニア世界選手権に出場[4]。同年レッドスター・ベオグラードへ移籍し[2]2006年まで在籍した。

2005年にセルビア・モンテネグロ代表に選出されるが[3]、セルビア代表とモンテネグロ代表に分離した2006年世界選手権後の新体制の下、セルビア代表のレフトのウイングスパイカーとして起用される。インターコンチネンタル・ラウンド敗退の2007年ワールドリーグは9位と成績は振るわなかったものの、チームでトップのスコアを挙げ[5]2007年欧州選手権に出場し3位。同年ギリシャリーグのラミアからイタリアセリエAペルージャへ移籍した。

2008年ワールドリーグでは準優勝を経験し、北京オリンピックに出場。2009-2010シーズンをアリス・テッサロニキで過ごした後、2010年6月にセリエAへ復帰。既に移籍が決定したセルビア代表・サーシャ・スタロビッチ、元セルビア・モンテネグロ代表・ゴラン・ブエビッチラティーナでプレーを共にした[6]

球歴編集

所属クラブ編集

脚注編集

  1. ^ セルビア語ラテン翻字: Nikola Kovačević
  2. ^ a b c d セリエAの選手プロフィールから参照。脚注2のスポーツエージェンシーによるプロフィールでは1997年入団、2002年移籍。
  3. ^ a b Nikola Kovacevic”. Volleytrend.com. 2010年9月27日閲覧。
  4. ^ 2003 FIVB 12th MEN'S U21 World Championship / Serbia & Montenegro - Team Composition”. FIVB. 2010年9月27日閲覧。
  5. ^ World League 2007 - Best Scorers(16位)”. FIVB. 2010年9月27日閲覧。
  6. ^ Un'altra perla slava nel forziere dell'Andreoli”. Legavolley (2010年6月20日). 2010年9月27日閲覧。

外部リンク編集