メインメニューを開く

ニック・マルティネス

アメリカ人のプロ野球投手

ニコラス・アンドレス・マルティネスNicholas Andres Martínez, 1990年8月5日 - )は、アメリカ合衆国フロリダ州マイアミ出身のプロ野球選手投手)。右投左打。

ニック・マルティネス
Nick Martinez
北海道日本ハムファイターズ #27
ニック・マルティネス 2018年8月19日.jpg
2018年8月19日
基本情報
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
出身地 フロリダ州マイアミ
生年月日 (1990-08-05) 1990年8月5日(28歳)
身長
体重
6' 1" =約185.4 cm
200 lb =約90.7 kg
選手情報
投球・打席 右投左打
ポジション 投手
プロ入り 2011年 MLBドラフト18巡目
初出場 MLB / 2014年4月5日
NPB / 2018年3月31日
年俸 2億5000万円(2019年)[1]
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

目次

経歴編集

レンジャーズ傘下時代編集

2011年MLBドラフトテキサス・レンジャーズから18巡目(全体564位)指名され契約。ルーキー級アリゾナリーグ・レンジャーズで6試合に登板し、2勝1敗・防御率1.83だった。7月にA-級スポケーン・インディアンスへ昇格。9試合に登板し、1勝2敗・防御率2.54だった。

2012年はA級ヒッコリー・クロウダッズで31試合に登板し、8勝6敗1セーブ・防御率4.83だった。

2013年はA+級マートルビーチ・ペリカンズで22試合に登板し、10勝7敗、防御率2.87だった。8月にAA級フリスコ・ラフライダーズへ昇格。5試合に登板し、2勝0敗・防御率1.12だった。

レンジャーズ時代編集

2014年はAA級フリスコで開幕を迎え、4月5日にレンジャーズとメジャー契約を結んだ[2]。同日のタンパベイ・レイズ戦で先発起用され、メジャーデビュー。6回を投げ、2本の本塁打を含む4安打3失点3四球だったが、勝ち負けは付かなかった[3]。5勝12敗、防御率4.55を記録した。

2015年は24試合中21試合に先発し、防御率3.96・7勝7敗の成績を残した。与死球13はリーグ最多であった。

2016年は、登板12試合中5試合で先発し、2勝3敗、防御率5.59の成績を残した。

2017年は、登板した23試合中18試合で先発として登板し、防御率5.66・3勝8敗・WHIP1.37の成績を残した。同年12月1日にノンテンダーFAとなった[4]

日本ハム時代編集

2018年1月6日に北海道日本ハムファイターズとの契約合意が発表された[1]。1年契約で年俸2億円プラス出来高(推定)[1]、背番号は「27」。3月31日の埼玉西武ライオンズ戦で先発登板したが、6回2失点で敗戦した[5]。その後は、ゴロの山を築きなかなか勝ち星に恵まれない中で、10勝(11敗)を挙げ、チーム3位躍進に大きく貢献した。クライマックスシリーズ1stステージ第二戦目で先発登板し、7回を1失点と粘投し、チームの逆転勝利を呼び込んだ。オフにはメジャー復帰が囁かれたが、チームに残留した。

選手としての特徴編集

オーバースローからのフォーシームの最高球速は95.75mph(約154.09km/h[6]で、平均球速は92.6mph(約148.9km/h)。また、ツーシームは平均92.2mph(約148.3km/h)、スライダーは平均85.0mph(約136.7km/h)、チェンジアップは平均85.6mph(約137.7km/h)、カーブは平均79.7mph(約128.2km/h)、カットボールは平均89.2mph(約143.5km/h)を記録している[7]

2017年は与四球率2.26、メジャー通算では3.2を記録している[8]栗山英樹は、力でねじ伏せるタイプではないが、カーブを含む多彩な球種と安定した制球力が魅力であると評している[9]

詳細情報編集

年度別投手成績編集





















































W
H
I
P
2014 TEX 29 24 0 0 0 5 12 0 2 .294 610 140.1 150 18 55 1 3 77 7 0 79 71 4.55 1.46
2015 24 21 0 0 0 7 7 0 0 .500 558 125.0 135 16 46 2 13 77 4 0 66 55 3.96 1.45
2016 12 5 0 0 0 2 3 0 0 .400 179 38.2 45 8 19 1 5 16 0 0 24 24 5.59 1.66
2017 23 18 0 0 0 3 8 0 0 .273 478 111.1 124 26 28 0 2 67 3 0 74 70 5.66 1.37
2018 日本ハム 25 25 3 0 0 10 11 0 0 .476 683 161.2 168 16 40 3 6 93 3 0 69 63 3.51 1.29
MLB:4年 88 68 0 0 0 17 30 0 2 .362 1825 415.1 454 68 148 4 23 237 14 0 243 220 4.77 1.45
NPB:1年 25 25 3 0 0 10 11 0 0 .476 683 161.2 168 16 40 3 6 93 3 0 69 63 3.51 1.29
  • 2018年度シーズン終了時
  • 各年度の太字はリーグ最高

記録編集

NPB初記録
投手記録
打撃記録

背番号編集

  • 22 (2014年 - 2017年)
  • 27 (2018年)

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ a b c “日本ハム、マルティネス投手と契約合意 MLBオファー断り「気持ち高ぶります」”. デイリースポーツ. (2018年1月6日). https://www.daily.co.jp/baseball/2018/01/06/0010874273.shtml 2018年6月27日閲覧。 
  2. ^ Rangers Purchase Contract of RHP Nick Martinez From Frisco; Option RHP Daniel Mccutchen to Frisco”. MLB.com Rangers Press Release (2014年4月5日). 2014年4月10日閲覧。
  3. ^ Scores for Apr 5, 2014”. ESPN MLB (2014年4月5日). 2014年4月10日閲覧。
  4. ^ MLB公式プロフィール参照。2017年12月5日閲覧。
  5. ^ “日本ハム・マルティネスが白星逃す、好投も援護なし”. 日刊スポーツ. (2018年3月31日). https://www.nikkansports.com/baseball/news/201803310001084.html 
  6. ^ Player Card: Nick Martinez” (英語). BrooksBaseball.net. 2018年1月6日閲覧。
  7. ^ Nick Martinez Pitch Data” (英語). The Baseball Cube. 2018年1月12日閲覧。
  8. ^ Nick Martinez Stats” (英語). Baseball Reference.com. 2018年1月12日閲覧。
  9. ^ “日ハム、MLB17勝右腕マルティネス獲得 栗山監督期待「メジャーオファー断り決断」”. Full-Count. (2018年1月6日). https://full-count.jp/2018/01/06/post101076/ 2018年1月12日閲覧。 

関連項目編集

外部リンク編集