メインメニューを開く

ニッポンど真ん中!』(ニッポンどまんなか!)は、JNN系列甲信越北陸地区5社の共同制作番組[1][2]ブロックネット)である。

目次

番組概要編集

開始当初は静岡放送(SBS)・信越放送(SBC)などが音頭取りとなり、甲信越・静岡地区のJNN4社が毎年数回、不定期に共同制作番組(『日本の真ん中ゼミナール』など)を単発で制作・ネットしていたが、その後北陸の2社(北陸放送チューリップテレビ)も制作に加わることでCBCテレビ以外の中部地区全社が参加したブロック番組になった(なお、甲信越静4社の共同制作番組は『ニッポンど真ん中!』とは別に2018年現在も不定期に継続中[3])。2019年3月の放送[4]を最後にこの企画については放送が行われておらず、公式の発表もないため事実上終了したとみられる。

制作を担当する各社がそのエリア内の風土や生活、流行などを中心に番組を制作し、ブロック各社がレギュラー番組枠内もしくは単発で互いにネットしあうスタイルとなっている。また、2008年からはスカパー!(旧スカイパーフェクTV!)の旅チャンネルでも不定期放送されているほか、他地域のTBS系列局が単発放送することがある。静岡放送については2012年4月以降、不定期放送へ移行し(一部放送回のみを単発で放送)、番組制作からも撤退している。

番組出演者編集

2012年度からは、1年間にわたり共通のタレントが出演する形式となっていた。

制作および放送局編集

定期放送編集

※いずれも制作局

不定期放送編集

  • 旅チャンネル
  • 静岡放送(SBSテレビ、静岡県
    • 当初は『静岡発そこ知り』枠内での放送だった(ここまでは制作を担当する回もあった)が、2012年4月以降は日曜深夜に一部放送回を単発放送する形へ移行。
  • 中国放送(RCCテレビ、広島県) - 2013年3月24日(日曜)深夜(日付の上では25日)25:20 - 26:20に、MRO主管制作「冬の日本海うまいもんツアー 食の遺産は能登にあり」(MROでは1月14日放送)を単発で放送。

放送時間について編集

  • 基本的に各局のローカルセールス枠の自社制作番組を毎月1回休止したり、その枠内のひとつとして放送されている。基本的に制作担当局ではプライムタイムで放送されるが、それ以外の場合は土曜日あるいは日曜日の日中に放送されることがある。
  • また、テレビ山梨は2009年春の大型改編に伴いTBS発の『水曜ノンフィクション 関口宏モトをたどれば』を放送していたが、同番組の打ち切りに伴いゴールデンタイムでの自社制作番組の放送を再開した。

脚注編集

  1. ^ 第637回 新潟放送番組審議会議事録 (PDF)”. 新潟放送 (2018年5月30日). 2018年11月18日閲覧。
  2. ^ a b 新海史子ブログ「ニッポンど真ん中」”. 新潟放送 (2012年7月5日). 2018年11月18日閲覧。
  3. ^ テレビ山梨 第479回 番組審議会議事要録
  4. ^ ニッポンど真ん中!横澤夏子の富士山麓キラリSPOT!”. SBCスペシャル (2019年3月20日). 2019年8月25日閲覧。
  5. ^ ニッポンど真ん中! 夫婦で行きたい!祝・世界遺産 富士山麓の旅”. SBCスペシャル (2013年7月17日). 2018年11月18日閲覧。
  6. ^ ニッポンど真ん中! テツandトモの信州の名所をディープな旅なんでだろう!?”. SBCスペシャル (2014年5月14日). 2018年11月18日閲覧。
  7. ^ ニッポンど真ん中! スギちゃんが行く! 富山まるごとワイルドだぜぇ~の旅”. SBCスペシャル (2015年5月13日). 2018年11月18日閲覧。
  8. ^ ニッポンど真ん中! 善光寺から野沢温泉へ 照英の北信州いいとこ巡り”. SBCスペシャル (2016年5月11日). 2018年11月18日閲覧。
  9. ^ ニッポンど真ん中! 感激の巨人 篠原信一 石川・白山を行く”. SBCスペシャル (2017年5月17日). 2018年11月18日閲覧。
  10. ^ ニッポンど真ん中!(2018年5月2日放送)”. BSN水曜見ナイト (2018年5月2日). 2018年11月18日閲覧。
  11. ^ ニッポンど真ん中!横澤夏子の新潟アッツアツ紀行”. SBCスペシャル (2018年5月23日). 2018年11月18日閲覧。
  12. ^ 第539回北陸放送番組審議会”. 北陸放送 (2018年3月26日). 2019年1月16日閲覧。

関連項目編集

外部リンク編集