メインメニューを開く

ニッポン インポッシブル

ニッポン インポッシブル』(にっぽん いんぽっしぶる)とはフジテレビ系列にて2010年10月12日から2011年3月15日まで毎週火曜日23:00 - 23:30(JST)に放送されていた紀行番組バラエティ番組である。ハイビジョン制作

ニッポン インポッシブル
ジャンル バラエティ番組
出演者 下記参照
制作 フジテレビ
放送
音声形式 ステレオ放送
放送国・地域 日本の旗 日本
パイロット版
出演者 おぎやはぎ
クールポコ
原幹恵
ガリ中島(テンゲン)他
放送期間 2010年4月9日
放送時間 26:05 - 27:05
放送分 60分
2010年10月から
放送期間 2010年10月12日 - 2011年3月15日
放送時間 火曜日 23:00 - 23:30
放送枠 バラパラ
放送分 30分
公式サイト

特記事項:
ステレオ放送、字幕放送は2010年10月より。
テンプレートを表示

番組のテーマは「体を張ってニッポンを知る」。

2010年4月9日に放送されたパイロット版では2本立てで、クールポコ小野とガリ中島が東京都の県境を歩き、そしてダブルブッキングの川元文太らが舳倉島測量を行っていた。

しかし平均視聴率は7%前後と低迷し、2011年3月15日で終了した。3月8日と3月15日放送の最終回では、の県境歩きの企画の未公開映像を放送した。最終回は静岡県東部地震による前番組「美しい隣人」の順延の影響により、23:33開始となった。後番組は『その顔が見てみたい[1]

出演者編集

レギュラー版編集

スタッフ編集

レギュラー版編集

  • ナレーター:杉本るみ
  • 編成企画:高盛浩和、塩原充顕
  • 構成:田中直人、コバヤシマナブ
  • 監修:〆谷浩斗
  • TP:辻本豊
  • TD:藤田勝巳
  • SW:古俣智則
  • CAM:岸本正人
  • VE:大塚高矢
  • AUD:煤田真弓
  • LD:小井手正夫
  • 美術P:木村文洋
  • デザイン:鈴木賢太
  • 美術進行:村瀬大
  • 大道具:中山寛之
  • 操作:駒木幸廣
  • オブジェ:植村あゆか
  • アクリル装飾:斉藤祐介
  • メイク:武部千里
  • 編集:藤井竜也
  • MA:山本宗大
  • 音響効果:磯川浩己
  • CG:小城功夫
  • タイトル:前川陽介
  • TK:松本曜子
  • 技術協力:八峯テレビglowテクノマックスNextry(2011年1月末までがサウンドエフェクトと表記)、EAT、movs.
  • 美術協力:フジアール
  • 動画制作:エレメンツ
  • 撮影協力:アトラストレック、Apple、GPSならアイ・ディー・エー
  • 地図協力:東京地図出版
  • 広報:為永佐知男
  • AD:杉本美雪、後藤大輝、市野貴也、斎藤思優
  • AP:古賀隆介
  • ディレクター:井上充、奈良部隆久、柴田琢朗、山本結城、神田真一、チェ・ミョンス
  • プロデューサー:永盛健之
  • 総合演出:三木康一郎
  • 企画制作:フジテレビ
  • 制作著作:D:COMPLEX

コーナー編集

  • ひたすら県境を歩いてみよう!(
  • 日本の港を渡り歩こう!(板井麻衣子
  • ニッポン! 味の境界線 ひたすらSAを回ろう!(彦摩呂ユージ、北島秀一)
  • ニッポンの端っこをくらべてみよう!(ザ・たっち
  • 未知なる洞窟を測量しよう!(川村陽介

ネット局と放送時間編集

番組テーマソング編集

脚注編集