メインメニューを開く
ニツァン・ホロヴィッツ

ニツァン・ホロヴィッツ1965年2月24日- ヘブライ語:ניצן הורוביץ)はイスラエルジャーナリスト政治家。左派政党メレツ所属。ユダヤ系イスラエル人。同性愛者ポーランドにルーツを持つ。

来歴編集

リション・レジオンにて生まれる。テルアビブ大学で法学を専攻し、卒業。1982年イスラエル国防軍によるレバノン侵攻(ガリラヤの平和作戦)ではレポーターを務め、イスラエル軍の公式ラジオ(「ガラツ」 ヘブライ語:גל"צ)にて国際ニュースの編集員も務めた。

1989年からイスラエルの大手新聞「ハアレツ」で働き始め、ヨーロッパ諸国やアメリカ合衆国で特派員を務めた。

2008年にジャーナリストとしての職を辞し、政界転身を表明。2009年の総選挙でメレツから立候補し当選を果たす。

パーソナル編集

テルアビブで伴侶の男性とともに暮らしている。

脚注編集

外部リンク編集