メインメニューを開く

ニューコ・ワン株式会社(英称:Newco One Co.,Ltd.)は、熊本県熊本市東区に本社を置く、主に書籍文具CDDVDの販売とCD、DVDのレンタル、飲食店事業を行う企業。カルチュア・コンビニエンス・クラブの連結子会社[1]

ニューコ・ワン株式会社
Newco One Co.,Ltd.
種類 株式会社
市場情報 非上場
本社所在地 日本の旗 日本
860-0801
熊本市中央区安政町1-2
カリーノ下通5F
設立 2001年1月29日(創業:1986年)
業種 小売業
法人番号 9330001006327
事業内容 書籍・雑誌・文具・CD・DVD・ゲームの販売
CD・DVD・コミックのレンタル
CD・DVD・ゲームのリサイクル事業
飲食店経営、インテリア雑貨の販売
代表者 塩原礼貴(代表取締役社長)
資本金 1億円
売上高 180億円(2012年3月期)
従業員数 1,212名
社員170名
(2018年3月現在)
主要株主 株式会社九州TSUTAYA
日本出版販売株式会社
関係する人物 村井眞一(元社長)
外部リンク http://www.newco1.co.jp/
テンプレートを表示

概要編集

カルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社のグループ企業として、熊本県・福岡県宮崎県のエリアで、大型複合書店の蔦屋書店事業、複合型レンタル店のTSUTAYA AVクラブ事業、Tポイント提携を推進するクライアント事業、インテリア雑貨の販売等を行うの生活提案事業、サブウェイなどの飲食事業を展開している。

カリーノ下通カリーノ宮崎イオンモール熊本イオンモール宇城イオンモール筑紫野といった商業施設ショッピングセンターにも出店している。

沿革編集

  • 1986年
    • 株式会社九州コンサルタンツとして創業。
    • カルチュア・コンビニエンス・クラブのフランチャイズに加盟。
    • 5月 - AVクラブ(現在のTSUTAYA AVクラブ)1号店となるAVクラブ尾ノ上店を開業(1992年10月閉店)。
    • 近見店、上熊本店(2011年3月閉店、同年内玉名に移転)、楠店(2002年閉店)を相次いでオープン。
  • 2000年 - 寿屋(現 カリーノ)からMBOを行う。
  • 2001年
    • 1月29日 - ニューコ・ワン株式会社設立。
    • 鹿児島の『AVクラブ中山店』を営業権譲渡。
    • 4月 - レンタルビデオ店の店舗ブランドを「AVクラブ」から「TSUTAYA AVクラブ」に改称[2]
  • 2002年
    • 下益城郡小川町(現 宇城市)の『TSUTAYA AVクラブ 小川町店』(現 蔦屋書店小川町)、福岡の『TSUTAYA AVクラブ 金山店』の営業権譲受。
    • テナント型ブックストアー『ブックガーデン』を熊本に2店舗オープン。
    • インテリアショップ『SOHO(蘇峰)』をオープン。
    • 熊本市中央区のシャワー通りにイタリアンレストラン『ilbar morricone』をオープン。
  • 2003年
    • 菊池郡大津町の『TSUTAYA大津店』の営業権譲受。
    • 福岡県筑紫野市に大型複合書店『蔦屋書店筑紫野店』をオープン。
    • カフェ『morricone bambino』を2店舗オープン。
  • 2004年
    • MKSパートナーズから再MBO。
    • 7月 - M&S株式会社がニューコ・ワン株式会社を吸収合併し、ニューコ・ワン株式会社に商号変更。
    • 熊本市中央区の駕町通りにイタリアンワインバー『Vino』をオープン。
    • 12月 - 熊本市中央区の「カリーノ下通」に『蔦屋書店熊本三年坂』をオープン。
  • 2005年
    • TSUTAYA AVクラブ 光の森店とTSUTAYA AVクラブ 御領店をオープン。
    • 10月 - 上益城郡嘉島町の「ダイヤモンドシティ・クレア(現 イオンモール熊本クレア→イオンモール熊本)」に『蔦屋書店ダイヤモンドシティ嘉島』(現 蔦屋書店嘉島)を開店。
  • 2007年
    • 3月 - TSUTAYA AVクラブ 菊池店をオープン。
    • 4月 - TSUTAYA AVクラブ 植木店をオープン。
    • 10月 - 宮崎市の「カリーノ宮崎」に『蔦屋書店宮崎高千穂通り』とフィットネスクラブ『WOW'D宮崎』をオープン。
    • 11月 - TSUTAYA AVクラブ 帯山店、TSUTAYA AVクラブ 南ヶ丘店をオープン。
  • 2008年12月 - 福岡県筑紫野市の「イオンモール筑紫野」に『蔦屋書店 イオンモール筑紫野』をオープン。
  • 2009年
    • 2月 - TSUTAYA AVクラブ 大塚台店を譲受しオープン。
    • 7月 - TSUTAYA AVクラブ 鷹尾店を譲受しオープン。
    • 9月 - 熊本市中央区の「鶴屋百貨店」にスウィーツ専門店『muchcolor sweets 鶴屋』をオープン(2011年10月閉店)。
    • 11月 - 「蔦屋書店宮崎高千穂通り」にメガネ店『muchcolor glasses』をオープン。
  • 2010年
    • 4月 - TSUTAYA AVクラブ コマーシャルモール博多を譲受しオープン。
    • 4月 - AVクラブ 岡富店を譲受しオープン。
    • 6月 - フィットネスクラブ『muchcolor fitness 大分』を譲受しオープン。
    • 11月 - カーシェアリング『muchcolor carsharing』を開始(事業終了済み)。
  • 2011年5月 - TSUTAYA AVクラブ 玉名店をオープン。
  • 2012年3月12日 - 本社を「熊本市御領5丁目1-80」から「熊本市平山町3006-2」へ移転。
  • 2014年4月 - ニューコ・ワン株式会社の健康事業部を分社化して「WISH JAPAN株式会社」を設立。
  • 2017年
    • 1月23日 - 本社を「熊本市中央区安政町1-2 カリーノ下通」へ移転。
    • 3月 - 熊本市東区桜木の「ショッピングプラザさくらの森」に『TSUTAYAさくらの森店』をオープン。
    • 10月25日 - 「TSUTAYA植木店」を改装し、ファミリーマートとTSUTAYAを一体化させた「ファミリーマートTSUTAYA植木店」をオープン[3]
  • 2018年
    • 10月 - やる気スイッチグループの株式会社拓人が展開する「個別指導塾スクールIE」にFC加盟し、熊本県菊池郡大津町に「スクールIE大津校」を開校。

店舗編集

営業中の店舗に関してはニューコ・ワンの店舗情報を参照。

その他編集

  • かつて寿屋を中心とするラララグループ系企業であったこともあり、カリーノ下通(旧、with下通寿屋)とカリーノ宮崎(旧、宮崎寿屋百貨店)の商用フロアを賃借して蔦屋書店や自社ブランドの飲食店、スポーツクラブの運営を行っている。

脚注・出典編集

参考文献編集

  • 熊本発!人生楽しむマガジン「じんらく」Vol.20 株式会社アドベンチャー 2006年4月25日発行

外部リンク編集