ニュースほっと関西

近畿・大阪ローカルで放送されるNHK大阪放送局の地域報道番組

ニュースほっと関西」(ニュースほっとかんさい、英語News Hot Kansai)は、NHK大阪放送局2015年3月30日より放送を開始した、テレビの関西地域向けローカルワイドニュース番組である。

ニュースほっと関西
ジャンル 報道番組
地域情報番組
出演者 出演者の項目を参照
製作
制作 NHK大阪放送局
放送
放送国・地域日本の旗 日本
放送期間2015年3月30日 -
放送時間平日 18:10 - 19:00
放送分50分
公式サイト
テンプレートを表示

概要編集

7年にわたって放送した『ニューステラス関西』の放送枠を引き継ぎ、新しく関西地域に向けたローカルニュース番組として再出発するもので、2015年3月5日にNHK大阪放送局の定例局長会見にて発表された[1]

コンセプトは「深く、鋭く、そして親しみやすい」で、関西2府4県のその日に入ってきた「ホット」なニュースに加え、「ほっと」する話題も取り入れる。また枠内でのコーナー割りが見直され、最初の20分間は関西2府4県向けの放送で、その後は各局別の放送となり、残りの30分間は大阪府域向けになる[2][3]

内容は、その日に入ってきた関西のニュースを現場からの中継や記者による解説によって、分かりやすく掘り下げる手法をとる。また、スポーツ情報や「防災・減災」「戦後70年」に関するシリーズ企画も放送する。18:30からの大阪府域向けゾーンでは、インタビューコーナーや街角からの情報、トレンド情報、気象情報などを放送する。

「ニュース」「ほっと」「関西」の英語表記の頭文字をつなぎ合わせると「NHK」になることから、それを意識したタイトルロゴも作られていた。[いつ?]

大阪局のみ、通常時とは異なるデザイン(首都圏局のおはよう日本に酷似)[要出典]の時刻表示がされている。

2021年5月24日放送分から放送常時同時配信・見逃し番組配信サービス「NHKプラス」で、大阪府ローカルの部分も含めた番組全編の見逃し配信を開始。これにより、日本全国で本番組を視聴が出来るようになった[4][5]

放送時間編集

  • 平日 18:10 - 19:00[6](大阪局)
    • 18:10 - 18:30(近畿2府4県同時ネット)
    18:30以降、大津局は『おうみ発630』、京都局は『ニュース630 京いちにち』、神戸局は『Live Love ひょうご』、奈良局は『ならナビ』、和歌山局は『ギュギュっと和歌山』をそれぞれ放送。
    • 祝日・年末年始やオリンピック期間中と重なる場合は番組休止となり、18:45 - 18:59(年末年始は18:50 - 19:00)に代替の近畿地方向けローカルニュース・気象情報を放送する[7]
    • 毎年、年末最終放送日に限っては近畿6局全局で臨時フルネットとなる(2019年を除く)。また、2018年度以降春の大型連休の谷間やお盆休みの期間に近畿2府4県ブロック枠が18:45まで拡大される場合がある[8]
    • 前述の通り、2021年5月24日からNHKプラスでの見逃し配信を開始したが、それ以前にも2018年6月18日の大阪府北部地震発生時や2019年8月15日の台風10号接近時にNHKのニュースサイト「NHK NEWS WEB」やスマートフォン・タブレット端末向けニュースアプリ「NHKニュース・防災」で本番組の一部が特設ニュース扱いで臨時に同時配信されたことがある。[要出典]
前半(18:10 - 18:30)
時刻 内容 備考
18:10 オープニング・関西のニュース 最新の関西のニュースを放送する。
18:29 天気予報
後半(18:30 - 18:59)
時刻 内容 備考
18:30 ええやん! 特集コーナー。月曜日~金曜日までそれぞれテーマ・ジャンルが異なる内容を放送している。基本的にはVTRだが、ゲストが登場するなど月2回程度コーナー全体が生放送のときもある。
18:35 大阪府のニュース 最新の大阪府内向けのニュースを放送する。
18:40 Hot Sports スポーツコーナー。一部のスポーツ競技は権利関係の都合上、NHKプラスでは配信されない。
18:45 関西のニュース フラッシュニュース形式。その日の日勤当番のアナウンサー(シフト制)が担当する。
18:52 えりの天気[9] 気象情報。放送エリアは大阪のみだが、近畿地方全体(関西2府4県)の気象情報を放送する。
18:58 エンディング キャスターが一言コメントを言って番組終了。

出演者編集

出演者 年度 担当
二宮直輝 2019 - 現在 キャスター
牛田茉友 2021 - 現在 キャスター
坂下恵理 2015 - 現在 気象情報
森本万里奈 2021 - 現在 スポーツ
廣由梨 2020 - 現在 リポーター
當麻陽香 2021 - 現在 リポーター
森田洋平 2015 キャスター
眞田佳織 2015 リポーター
青井実 2016 キャスター
赤木野々花 2015 - 2016 キャスター
中山奈奈恵 2015 - 2016 スポーツ
石田鮎美 2015 - 2016 リポーター、代理キャスター
塩見泰子 2016 - 2017 リポーター、代理キャスター
有田早紀 2017 リポーター
近田雄一 2017 - 2018 キャスター
石橋亜紗 2017 - 2018 キャスター
山下美咲[注 1] 2016 - 2018 リポーター
國生千代 2018 - 2019 リポーター
川﨑理加 2019 - 2020 キャスター
山本賀保子 2017 - 2020 スポーツ
櫻井有里沙 2018 - 2020 リポーター
表中の「現在」とは、2021年9月を示す。[いつ?]
また、2019年度からは遅番担当者がニュースリーダーとしても出演する。[要出典]
  1. ^ 大阪府出身。2013年4月にNHK高知放送局に契約キャスターとして入局する。2019年4月よりNHK大津放送局のキャスターとなる。

脚注編集

  1. ^ “NHK話題の美人アナ キャスター起用”. デイリースポーツ. (2015年3月5日). http://www.daily.co.jp/newsflash/gossip/2015/03/05/0007792516.shtml 2015年3月6日閲覧。 
  2. ^ 2015年度(平成27年度)NHK関西向けの番組”. 2015年3月10日閲覧。[リンク切れ]
  3. ^ 2003年度前半の『かんさいニュース1番』の18時台の編成に回帰する形になる。[要出典]
  4. ^ NHKプラス@nhk_plusのツイート”. Twitter (2021年5月24日). 2021年5月25日閲覧。
  5. ^ ただし、日によっては映像の権利上の問題で一部のニュースまたはコーナーをカットした上で見逃し配信が行われる。[要出典]
  6. ^ 公式ウェブサイト
  7. ^ なお、2021年の東京オリンピック期間中は大会開幕前の7月19日から開幕翌日の8月9日まで休止となる予定。この期間中は18:50 - 19:00に代替の近畿地方のニュース・気象情報が放送される予定(ただし、7月19日 - 21日は18:10 - 18:45で開幕直前特番『カウントダウンTOKYO』〈東京発の全国放送〉を放送し、代替の近畿地方のニュース・気象情報は18:45 - 18:59の枠で放送の予定)。
  8. ^ そのような対応が取られる日は、20:45 - 21:00に通常は大阪府内でのみ放送される『ニュース845〜関西のニュースと気象情報〜』が臨時に近畿2府4県ブロック放送となる。
  9. ^ NHK大阪 報道部@nhk_bknewsのツイート”. Twitter (2021年1月29日). 2021年5月25日閲覧。

外部リンク編集

NHK大阪放送局 平日夕方6時台ニュース枠
前番組 番組名 次番組
ニュースほっと関西
-