ニューヨーク・ヤンキース (AAFC)

ニューヨーク・ヤンキースは、1946年から1949年までAAFCに所属していたアメリカン・フットボールチームである。

ニューヨーク・ヤンキース
New York Yankees
1946年創設
1949年消滅
所属リーグ
ホームタウン
  • 本拠地

ニューヨーク州ニューヨーク

  • スタジアム

ヤンキー・スタジアム
Yankee Stadium aerial from Blackhawk.jpg

チームデザイン
  • チーム名変遷
  • 1946-48:ニューヨーク・ヤンキース
  • 1949:ブルックリン-ニューヨーク・ヤンキース
  • チームカラー
  • 1946-1949:     

歴史編集

NFLの対抗団体として設立されたAAFCが8チームで設立され、その内の1つがニューヨーク・ヤンキースであった。ダン・トッピング英語版オーナーは、前年までNFLブルックリン・ドジャースを所有していたが、チームを解散し、AAFCに参入した。オーナーがMLBのニューヨーク・ヤンキースの共同オーナーであったことから、新球団名は「ニューヨーク・ヤンキース」と命名され、本拠地スタジアムとしてヤンキー・スタジアムを使用した。

リーグ参加から2年連続でチャンピオンシップまで進出したが、いずれもクリーブランド・ブラウンズに敗北した。1949年には、AAFCのブルックリン・ドジャースを吸収合併し、「ブルックリン-ニューヨーク・ヤンキース」と名称変更したが、この年がAAFC最後のシーズンとなった。1949年のシーズン終了後、AAFCはNFLに吸収合併されて消滅したのに伴って、チームも消滅した。

新球団創立時、ドジャースから多くの選手がヤンキースへ移籍してきたが、解散時はNFLのニューヨーク・ジャイアンツニューヨーク・ブルドッグスに分かれて移籍した。

シーズン成績編集

Note: 勝 = 勝, 敗 = 敗, 分 = 引分

シーズン 最終順位 プレーオフ
ニューヨーク・ヤンキース
1946 10 3 1 AAFC東地区1位 AAFCチャンピオンシップ敗退 対クリーブランド・ブラウンズ 9-14
1947 11 2 1 AAFC東地区1位 AAFCチャンピオンシップ敗退 対クリーブランド・ブラウンズ 3-14
1948 6 8 0 AAFC東地区3位 -
ブルックリン-ニューヨーク・ヤンキース
1949 8 4 0 AAFC3位 AAFCプレイオフ準決勝敗退 対サンフランシスコ・49ERS 7-17
Totals 35 17 2


脚注編集