メインメニューを開く

ニューヨーク・ブルドッグス/ヤンクスは、1949年から1951年までNFLに所属していたアメリカン・フットボールチームである。

ニューヨーク・ブルドッグス/ヤンクス
New York Bulldogs/Yanks
1949年創設
1951年消滅
所属リーグ
  • 1949-1951:NFL
ホームタウン
  • 本拠地
ニューヨーク州ニューヨーク
  • スタジアム
チームデザイン
  • チーム名変遷
  • 1949:ニューヨーク・ブルドッグス
  • 1950-1951:ニューヨーク・ヤンクス
  • チームカラー
  • 1949-1951:              

歴史編集

ニューヨークに本拠地を構える希望を持っていたボストン・ヤンクスのオーナーが、当初の希望地のニューヨークにチームを移転させる際、税制上の問題から、一旦チームを解散させ、新設したのが、ニューヨーク・ブルドッグスである[1]。チームは当初、ポロ・グラウンズを本拠地としていたが、1950年、NFLに吸収合併されたAAFCニューヨーク・ヤンキースから多くの選手を受け入れ、本拠地をヤンキー・スタジアムに移転させ、チーム名も「ニューヨーク・ヤンクス」と変更した。

1951年のオフに、チームの権利がリーグに売却され、チームは消滅した。ダラスのグループがその権利を購入し、ダラスに移転させ、「ダラス・テキサンズ」と命名した。

シーズン成績編集

順位
ブルドッグス 1949 1 10 1 東地区5位
ヤンクス 1950 7 5 0 ナショナルC3位
1951 1 9 2 ナショナルC6位

脚注編集

  1. ^ アーカイブされたコピー”. 2013年6月17日時点のオリジナルよりアーカイブ。2012年10月16日閲覧。