メインメニューを開く

ニュー八王子シネマ(ニューはちおうじシネマ)は、かつて東京都八王子市横山町にあった独立系映画館。自社ビルであるニュー八王子ビル(地上7階、地下1階)の3F~5Fに4スクリーンを備えていた。

ニュー八王子シネマ
New Hachioji Cinema
情報
正式名称 ニュー八王子シネマ
完成 1947年
開館 1947年
閉館 2017年1月31日
収容人員 (4スクリーン総計)431人
設備 SRD-EX、DSR
用途 映画上映
運営 ニュー八王子ビル株式会社
所在地 192-0081
東京都八王子市横山町13-4
位置 北緯35度39分33.1秒
東経139度20分1.5秒
アクセス JR八王子駅北口から徒歩10分
外部リンク http://www.new8.co.jp/

概要編集

1947年に「ニュー八王子」として設立[1]され、1952年頃から、川手健吉率いるタツミ興行(現在の立川シネマシティ)が経営[1]。姉妹館として「たつみ映画劇場」を新設した[2]1957年の時点では、八王子市内の映画館はこの2館の他、八王子日活、八光館、八王子東宝、八王子東映、八幡会館の計5館が存在していた[2]

1992年、タツミ興行が経営から撤退。ビルの所有者であるニュー八王子ビルに譲られ[1]、3階にあったピンク映画専門館「あんぐら劇場」の跡をシネマ2とする。また、経営を譲受していた八王子東宝をシネマ3としていたが、2003年12月31日に閉館[1]。現在はビル内にさらに2スクリーン増設し、ロードショー作品のみならず、アート系の作品も意欲的に上映している。

2017年1月31日ニュー八王子ビルの老朽化に伴う建替えにより閉館。

データ編集

  • 所在地:東京都八王子市横山町13-4
  • 運営:ニュー八王子ビル株式会社
  • 支配人:中島幹和(2015年現在[1]

各スクリーン編集

  • シネマ1
座席数218席。4スクリーン中最大の施設、ドルビー・デジタル・サラウンドEX対応。
  • シネマ2
座席数96席。ドルビー・デジタル・サラウンドEX対応。
  • シネマ3
座席数73席。ドルビー・デジタル・サラウンドEX対応。
  • シネマ4
座席数44席。ドルビー・サラウンド対応。

脚注・出典編集

[ヘルプ]
  1. ^ a b c d e ニュー八王子シネマ”. 港町キネマ通り (2015年2月). 2015年4月1日閲覧。
  2. ^ a b 昭和32年の東京都の映画館”. 中原行夫の部屋(原資料「キネマ旬報」). 2015年4月1日閲覧。

外部リンク編集