メインメニューを開く

ヌアクショット・オムタウンシー国際空港

モーリタニア・ヌアクショットにある国際空港

ヌアクショット・オムタウンシー国際空港(ヌアクショット・オムタウンシーこくさいくうこう、アラビア語:مطار نواكشوط الدولي - أم التونسي)は、モーリタニアヌアクショットにある国際空港である。ヌアクショットの中心部から北西25キロメートルに位置している。

ヌアクショット・オムタウンシー国際空港
مطار نواكشوط الدولي - أم التونسي
Nouakchott–Oumtounsy International Airport
IATA: NKC - ICAO: GQNO
概要
国・地域 モーリタニアの旗 モーリタニア
所在地 ヌアクショット
種類 民間
所有者 モーリタニア政府
開港 2016年6月23日
拠点航空会社 モーリタニア航空インターナショナル
標高 3 m (9 ft)
座標 北緯18度18分36秒 西経15度58分11秒 / 北緯18.31000度 西経15.96972度 / 18.31000; -15.96972
地図
ヌアクショット・オムタウンシー国際空港の位置
ヌアクショット・オムタウンシー国際空港の位置
NKC/GQNO
ヌアクショット・オムタウンシー国際空港の位置
滑走路
方向 長さ×幅 (m) 表面
06/24 2,400×45 コンクリート
16/34 3,400×60 コンクリート
リスト
空港の一覧
テンプレートを表示

2016年6月23日に開港し、ヌアクショット空港から機能を引き継いだ。

目次

歴史編集

2011年11月に建設に向けた作業が始まり[1]2016年6月23日に同年の7月23日から7月25日ヌアクショットで行われたアラブ首脳会談に間に合わせる形で開港した[2]

これに伴い、従来のヌアクショット空港は閉鎖された。

施設編集

延床面積30,000平方メートルの旅客ターミナルには4本のボーディング・ブリッジを備え、年間200万人の旅客取扱能力を誇っている[1][2]

他にも貨物ターミナルやVIPターミナルが設置されている。

就航航空会社と就航都市編集

脚注編集