メインメニューを開く

ヌーヴェル=アキテーヌ地域圏

ヌーヴェル=アキテーヌNouvelle-Aquitaine)は、2016年に発足したフランスの地域圏のひとつ。

ヌーヴェル=アキテーヌ
Nouvelle-Aquitaine
ヌーヴェル=アキテーヌの旗
ヌーヴェル=アキテーヌの旗
位置
ヌーヴェル=アキテーヌの位置
概要
首府 ボルドー
Bordeaux
地域圏知事 アラン・ルッセフランス語版
人口 5,844,177人
(2013年)
面積 84,061km²
小郡 258
コミューン 4505
2016年12月採択の紋章[1]

名称編集

かつてのアキテーヌ地域圏リムーザン地域圏ポワトゥー=シャラント地域圏が統合され、アキテーヌ=リムーザン=ポワトゥー=シャラントAquitaine-Limousin-Poitou-Charentes)の名称で、2016年1月1日に発足した。

アキテーヌ=リムーザン=ポワトゥー=シャラントという名称は、地域圏の名称として今後使用されるわけではなかった。この名称はアルファベット順にかつての地域圏の名称を並べたにすぎず、新しい名称が国務院デクレによって選択されるまで法律上使用されることとなっていた。2016年7月1日をもって、統合後の新地域圏議会において可決された新名称が用いられることになっていた[2]

2016年6月27日に行われた地域圏議会本会議において、ヌーヴェル=アキテーヌNouvelle-Aquitaine)の名称が最終的に採択された[3]。2016年10月1日までにコンセイユ・デタの承認を受けて正式名称となった。

行政区画編集

脚注編集

  1. ^ Un nouveau logo pour la Région”. 地域圏公式サイト (2016年12月16日). 2017年2月20日閲覧。
  2. ^ « La carte des régions en 2015 », sur Vie Publique.
  3. ^ La région Aquitaine-Limousin-Poitou-Charentes rebaptisée « Nouvelle-Aquitaine », Le Monde, 27 juin 2016