メインメニューを開く

株式会社ネクスエンタテインメントは、かつて存在した日本のコンピュータゲーム開発会社である。フィールズの連結子会社。

取締役のひとりとして、『マイコンBASICマガジン』などでライターとしても活動していた谷裕紀彦が在籍している。

2016年7月29日に解散が発表された[1]

目次

沿革編集

  • 1992年 株式会社エマーグ設立。
  • 1994年 社名をネクステックに変更。
  • 2005年 社名をネクスエンタテインメントに変更。
  • 2016年 解散および清算を発表。

開発作品編集

エマーグ


ネクステック


ネクスエンタテインメント

下記の他に、他社製のゲームのモバイル向け移植も行っていた。

出典編集

外部リンク編集