ネルソン島 (サウス・シェトランド諸島)

南極のサウス・シェトランド諸島にある島

ネルソン島(ネルソンとう、Nelson Island)は、長さ19km、幅11kmのサウス・シェトランド諸島にある島である。キングジョージ島の南西に位置する。かつてはライプチヒ島(ライプチヒとう、Leipzig Island)等と呼ばれていた[1]。命名は1821年に遡り、現在では国際的に確立されている。

ネルソン島
AntDotMap Livingston.png
地理
場所 南極
座標 南緯62度18分 西経59度03分 / 南緯62.300度 西経59.050度 / -62.300; -59.050座標: 南緯62度18分 西経59度03分 / 南緯62.300度 西経59.050度 / -62.300; -59.050
諸島 サウス・シェトランド諸島
長さ 12 mi (19 km)
7 km (4.3 mi)
行政
南極
追加情報
南極条約の下で管理
テンプレートを表示

チェコ共和国南極観測基地(エコ・ネルソン)はネルソン島に置かれている[2]

出典編集

  1. ^ Nelson Island. SCAR Composite Antarctic Gazetteer.
  2. ^ Eco-Nelson