ノア・グローバルエンタテインメント

ノア・グローバルエンタテインメント株式会社: NOAH GLOBAL ENTERTAINMENT INC.)は、日本プロレス団体プロレスリング・ノア」の運営会社。旧社名はエストビー株式会社

ノア・グローバルエンタテインメント株式会社
NOAH GLOBAL ENTERTAINMENT INC.
種類 株式会社
略称 ノア
本社所在地 日本の旗 日本
160-0022
東京都新宿区新宿2-1-2
白鳥ビルB1F[1]
設立 2013年10月2日[2]
業種 サービス業
法人番号 9010001156237 ウィキデータを編集
事業内容 プロレス興行
関連企画の運営
ECサイトの企画、開発、運営代行
商品プロデュース、制作
マーケティング、プロモーション、コンテンツの企画、制作
代表者 代表取締役社長 高木規[1]
資本金 6000万円
純利益 ▲9500万円(2019年09月30日時点)[3]
総資産 3400万円(2019年09月30日時点)[3]
主要株主 サイバーエージェント 100%[2]
外部リンク https://www.noah.co.jp/
特記事項:
2000年7月7日、株式会社プロレスリング・ノアを設立。
2016年11月1日、エストビー株式会社に運営・興行・関連事業を譲渡[4]
2016年11月7日、ノア・グローバルエンタテインメント株式会社に社名変更[5]
テンプレートを表示

概要編集

2000年6月に全日本プロレスを退団した三沢光晴が中心となり新団体を旗揚げするのに伴い、同年7月7日株式会社プロレスリング・ノアを設立し「プロレスリング・ノア」の運営を行っていたが、2016年11月「エストビー株式会社」に事業を譲渡した[4]。譲渡の1週間後に、社名をノア・グローバルエンタテインメント株式会社に変更した[5]

歴史編集

2016年
  • 11月1日、「プロレスリング・ノア」の運営・興行・関連事業を「株式会社プロレスリング・ノア」から「エストビー株式会社」に譲渡[4]。エストビー社代表の不破洋介が代表取締役を務め、エストビー社執行役員で元全日本プロレス代表取締役社長の内田雅之が取締役会長、プロレスリング・ノア前代表取締役社長の田上明が相談役に就任[6]
  • 11月7日、エストビー株式会社が社名を「ノア・グローバルエンタテインメント株式会社」に変更[7]
2017年
  • 1月、団体発足時から事務所と道場があるディファ有明が2018年6月に閉鎖されることにより、水道橋に本社機能を移転[8]
  • 2月、田上明が相談役を退任[9]
2019年
  • 1月29日、「リデットエンターテインメント株式会社」がノア・グローバルエンタテインメント株式会社の株式75%を取得し、ノアはリデット社の子会社となり[10][11]、同日より本社を水道橋から有楽町のリデット社本社フロアに移転[12]。ノア社取締役会長の内田雅之は退任し[13]、リデット社の特別顧問に就任[注 1][14]。なおリデット社には、取締役会長として長州力が在籍している[10]
  • 3月25日、取締役会長兼最高執行責任者に新原孝一が就任[15]
  • 5月31日、旧エストビー時代から社長を務めていた不破洋介が退任し、リデット社代表取締役社長の鈴木裕之が代表取締役に、元新日本プロレス執行役員の武田有弘が取締役社長に就任[16]
  • 11月1日田村潔司がリデット社の社外取締役・エグゼクティブディレクターに就任[17]
  • 11月18日、取締役社長の武田有弘が代表取締役に昇進[18]
2020年
  • 1月29日サイバーエージェント本社で記者会見を開き、「株式会社サイバーエージェント」がノア・グローバルエンタテインメント株式会社の100%株式を取得し、ノアを連結子会社化したことを発表[19]。新社長には、2017年にノアと同じくサイバーエージェント傘下に入ったDDTプロレスリング代表取締役社長の高木三四郎が社長業を兼務する形で就き、丸藤正道が取締役副社長を務め、前代表取締役の武田有弘は執行役員に就任[20]
  • 4月1日、本社事務所を有楽町のリデット社本社フロアから、新宿のDDTプロレスリング事務所が入居するビルに移転[21]
  • 7月27日、株式会社DDTプロレスリング、ノア・グローバルエンタテインメント株式会社、株式会社DDTフーズの3社経営統合を発表[22]。なお存続会社はDDTプロレスリングであり、ノア・グローバルエンタテインメント、DDTフーズの権利業務を継承し、9月1日付でCyberFight(サイバーファイト)と社名を変更する[23]

役員編集

歴代役員編集

脚注編集

[脚注の使い方]

注釈編集

  1. ^ 同年3月末を以って特別顧問を退任。

出典編集

  1. ^ a b 会社概要 - プロレスリング・ノア
  2. ^ a b プロレスリング・ノアのサイバーエージェントグループ参画に関するお知らせ - サイバーエージェント 2020年1月29日
  3. ^ a b ノア・グローバルエンタテインメント株式会社 第6期決算公告
  4. ^ a b c 事業譲渡のお知らせ - プロレスリング・ノア 2016年11月1日
  5. ^ a b 社名変更のご挨拶 - プロレスリング・ノア 2016年11月7日
  6. ^ プロレスリング・ノア新体制に関するご報告 - プロレスリング・ノア 2016年11月1日
  7. ^ 社名変更のご挨拶 - プロレスリング・ノア 2016年11月7日
  8. ^ 【NOAH】ノア事務所が水道橋に移転 新体制移行と2018年ディファ有明閉鎖に伴い - プロレス格闘技DX 2016年12月28日
  9. ^ 元プロレスラー田上明さん 胃がん&全摘手術でリハビリ中 - 日刊ゲンダイDIGITAL 2018年8月27日
  10. ^ a b ベースボールマガジン社週刊プロレス」2019年2月13日号40頁から42頁
  11. ^ ノア・グローバルエンタテインメント株式会社 子会社化に関するお知らせ - リデットエンターテインメント 2019年2月6日
  12. ^ プロレスリング・ノア 事務所移転のお知らせ - プロレスリング・ノア 2019年1月24日
  13. ^ プロレスリング・ノア新体制に関するご報告 - プロレスリング・ノア 2019年1月29日
  14. ^ 今後は - 内田雅之 Twitter 2019年1月28日
  15. ^ 【お知らせ】弊社役員人事につきまして - プロレスリング・ノア 2019年3月25日
  16. ^ ノア・グローバルエンタテインメント株式会社 役員人事異動のご案内 - プロレスリング・ノア 2019年6月18日
  17. ^ 10月23日(水)発売の「週刊プロレス」11月6日号 - プロレスリング・ノア 2019年10月22日
  18. ^ 【お知らせ】弊社役員人事につきまして - プロレスリング・ノア 2019年11月18日
  19. ^ プロレスリング・ノアのサイバーエージェントグループ参画に関するお知らせ - サイバーエージェント 2020年1月29日
  20. ^ プロレスリング・ノア、サイバーエージェントグループに - プロレスリング・ノア 2020年1月29日
  21. ^ プロレスリング・ノア 事務所移転に関するお知らせ - プロレスリング・ノア 2020年3月24日
  22. ^ 【会見全文】NOAHとDDTが経営統合!新会社CyberFightを設立し各団体は事業部として継続!丸藤正道と彰人が副社長に就任!” (日本語). バトル・ニュース (2020年7月27日). 2020年7月27日閲覧。
  23. ^ CAグループのDDTとノアが経営統合、CyberFightが9月1日より始動 ウィズコロナ・アフターコロナ時代のプロレス経営を目指す” (日本語). Social Game Info (2020年7月27日). 2020年7月31日閲覧。

外部リンク編集